2011-07-23

嘯月の四季(夏/夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを 雲のいづこに 月宿るらむ編)

IMG_7644.jpg
夏の夜は まだ宵ながら 明けぬるを 雲のいづこに 月宿るらむ
                                清原深養父

訳:夏の夜はなぁ~日が暮れてたやんって思ってたらもう朝になってしまうやん。雲のどのへんに月の宿はあるんやろかぁ~

清原深養父(清少納言の曾祖父)
 
さあ京都の名和菓子店「嘯月」を訪問しました。
5月は旧暦で夏という事で夏に分類してみました。

夏は暑さの為にしっかりお菓子を食べたいという欲求があまり出ない季節です。生ケーキとか、餡子物とかはいいかな~
お菓子の中でもぜりーとかアイスとかそっちにいっちゃうんですね。でもせっかくなので嘯月で夏を感じましょう。

IMG_7645.jpg

IMG_7643.jpg

IMG_7646.jpg
オープンセサミ

5月の和菓子
5月

IMG_7641.jpg
萌青

IMG_7650.jpg
IMG_7652.jpg

IMG_7653.jpg
花あやめ
IMG_7654.jpg
ういろうに中は白餡

IMG_7655.jpg
軒端の目
IMG_7657.jpg
わらび餅を上新粉をまぶして焼いた和菓子。
IMG_7658.jpg
青紅葉
IMG_7659.jpg
こなし、中はこし餡
IMG_7661.jpg
岩根のつつじ
IMG_7663.jpg
中はつぶ餡のきんとん

6月の和菓子
IMG_7800.jpg
寂輝

IMG_7888.jpg

今回は宇治茶と一緒に頂きます。
時計回りに丸久小山園、福寿園、祗園辻利、かんばやし
IMG_7889.jpg

IMG_7890.jpg
朝の露
紫陽花の紫色のグラデ―ションが見事な一品
IMG_7893.jpg
今回は丸久小山園の煎茶ともにいただきます。
IMG_7906.jpg
「珠江」
IMG_7891.jpg
深い黄緑色の香よりはこくと旨味の強い、やや渋みのあるお茶と甘味の強いきんとんは相性OK
IMG_7894.jpg
青梅
ういろうを淡い緑色の餡で包んだ和菓子
IMG_7895.jpg
福寿園の煎茶で頂きます。
IMG_7907.jpg
「八十八」
IMG_7896.jpg
珠江よりやや色の薄い黄緑色、香り渋さはあまり感じず、こくと旨味は強い印象のお茶でした。
IMG_7897.jpg
水の面
かるかんを葛で覆い、水の湖面を表現した夏らしい和菓子です。
IMG_7899.jpg

IMG_7908.jpg
祗園辻利「煎茶八十八級等」で頂きます。
IMG_7900.jpg
濃い黄緑色で若葉の様なすがすがしい香りがする茶、渋みが少なくまろやかな雁が音か新茶の様な味わいが特徴です。

IMG_7901.jpg
青紅葉(葛)
IMG_7902.jpg
淡い緑色の葛の中に淡い緑の餡を入れて。

IMG_7903.jpg
葛焼き
IMG_7904.jpg

お茶のかんばやしの「相生」を頂きます。
IMG_7910.jpg

IMG_7905.jpg
色鮮やかな黄緑で香りと渋みは珠江に良く似ているが、コクと旨味が非常に強い印象のお茶でした

今回はお茶も一緒に頂きましたが、やはりお茶見た目、香、味のバランスは好き好きですから難しいです。
今回の4品は値段別に見ると①福寺園「八十八」②丸久小山園「珠江」③かんばやし「相生」④祗園辻利「八十八」の順でした。見た目は②が光沢のあるような深緑色で①③は同じくらいに見えました。④はあきらかに等級が違うと認識出来ました。
味は本当に好みで難しいので、好みと値段のバランスは甲乙はつけられません。
個人的には値段の事も考えるとかんばやしの相生でしょうか?

7月の和菓子

IMG_8038.jpg
紫雲夏

IMG_8061.jpg

IMG_8062.jpg

IMG_8063.jpg

まずは福寿園の「明恵」煎茶と頂きます。
IMG_8066.jpg


IMG_8067.jpg
「朝の露」百日紅でしょうか?
IMG_8068.jpg
玉露といってもよいくらいの濃厚な旨味と甘味のあるお茶です。

IMG_8069.jpg
きんとんの中はつぶ餡

IMG_8070.jpg
池辺の蛍
緑の池にまう蛍をイメージしたきんとんは本当に風流ですね。
IMG_8071.jpg
これも中はつぶ餡です。

IMG_8072.jpg
かんばやしの「徒然」ですがぼやけぎみ
やはり渋みの多い煎茶、ちょっと量も多すぎました・・・・。渋すぎ~~~
IMG_8075.jpg
水の面「あわ」6月の物は中が緑あんでしたが、今月は中はこし餡です。
IMG_8076.jpg

IMG_8078.jpg
かんばやしの「蒼龍」煎茶やや渋めのお茶です。旨味も中くらいで、和菓子となら良い組み合わせです。
IMG_8077.jpg
水の面「若竹」涼やかですね~~~
IMG_8079.jpg

IMG_8080.jpg
ひなげし「道明寺」
IMG_8081.jpg
中には桃色のあん、桃の美味しい季節ですね。

夏の嘯月すばらしゅうございました。秋編は10月更新予定です!!!
スポンサーサイト

theme : スイーツ
genre : グルメ

フリーエリア

プロフィール

mai syonagon

Author:mai syonagon
京都好き、歴史好き、ショッピング好き、温泉好き、グルメ好き。
凝り性な乙女座、A型、金星人、六白金星なわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
宮仕え中につきお願い
宮中出仕中につき、更新は不定期となります。ご理解ください。 又、過去の記事を記載している為に掲載している季節と月日が合っていません。 季節は題名、カテゴリー別の方を優先し、過去分の月日は無視してください。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ