FC2ブログ

待賢殿「有職故実への道」


私がお勉強させていただいています。早稲田の待賢殿での定期講義
「有職故実講座」4月生募集されています。


ご興味のある方体験コースではありますが、華やかで優雅な平安の昔を感じてみませんか?

紹介後に定員に達してしまっていた場合はごめんなさい。
今後先生も本格的に待賢殿を運営される方向でいらっしゃいますので、フェイスブックでアクセスされるといいと思います。

有職故実は平安装束を体験する中で絶対に忘れてはいけない。知らなくてはいけない約束事。
しかも生き物みたいに・・・・・。装束や調度品、儀式等生活のあらゆるところにありました。

この約束事はこの時代まではこれはありだけど、その後の時代ではない!とかあったとか???
その前の前の時代はそもそも違ってたとか。なかったとか????かなかな一筋縄ではいきません。

でも平安装束マニアには絶対知っておいた方がよい!知識です。

やってしまいそうな変な平安体験

女房装束で鼓を打ってみたり☜平安時代に女性が鼓を打つ事はない。琴かもしくは琵琶
女性が笛を吹いたり☜笛は男性が吹く楽器です。
扇の絵を外にむけて翳してみたり☜扇は人が見るものではなく、自分に見せるもの。ひな人形の影響だそうです。
扇をたものに閉じたまま持ったり。☜近代に見られる。平安時代は扇は人に素顔を見せないための小道具です。

どれもついついやってしまいそうなポーズですが・・・・・・・・。
同じ体験するなら、もっとリアリティーを持って楽しんでもらいたい!とお教室の紹介いたします。

フェイスブック「殿」です!
スポンサーサイト

テーマ : *コスプレ* - ジャンル : サブカル

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア