FC2ブログ

月は有明の東の山ぎはに、細くて出づるほど、いとあはれなり

訳:月はなにがいいかいうたら。残月の東の山際になあぁ~~細ーくて出てるんがしみじみして風情があんねん。

本年は旧暦では閏年にあたるので年中行事も毎年よりも遅めです。
2017年10月4日は「旧暦仲秋の名月
IMG_0308_20171006210758af5.jpg
仲秋の名月
旧暦8月15日の名月の日を指します。

由来については諸説あり
収穫に感謝する初穂祭とか
限定的に芋の収穫祭とか

奈良時代に遣唐使からもたらされた仲秋節を鑑賞して宴を催す宮中行事が行わました。


平安時代の貴族達はこの日満月を眺めながら菅弦や舞を舞う月の宴を開催していました。

なので平安気分にひたるために京都へ。
今回は夜間行事のために4日京都の清水寺近くのゲストハウスで宿泊です。

では!!京草子始まり始まり~~~~~



2週間前に伊勢丹京都店でお弁当を予約していました。
田ごとさんの梅
創業130年京都ならでわの老舗の料亭です。こちらは比較的リーズナブルで肩こらずにいただける所も魅力かな。
お弁当も手ごろな価格まずはお試しで梅にしました。梅だけど二段重ねです。

&お菓子「仙太郎」で栗栗を!
京都駅の連絡通路西口にあるスバコ伊勢丹の(BURDIGALA EXPRESS)でパン三昧~~季節限定のパンも気になる~~
明日の朝食です!!!
IMG_9981_20171006204752932.jpg

市バスで秋の七草の一つ藤袴鑑賞のイベントのために梅小路公園へ。

園内は季節の花が咲いています。
秋の七草 萩 女郎花 藤袴他
IMG_9984_2017100620481786a.jpg
IMG_9994_20171006204825b06.jpg
IMG_0002_20171006204832996.jpg
IMG_0003_20171006204839ec0.jpg
IMG_0004_20171006204845162.jpg
IMG_0005_20171006204851730.jpg
IMG_0009_20171006204858480.jpg
IMG_0010_2017100620490442f.jpg
藤袴は昔沢山咲いていましたが、開拓の為に減少し一時は京都の固有種は絶えたとまでいわれていました。
しかし1998年西京区大原野で株が発見され、この株を大原野在住の藤井肇氏(乙訓の自然を守る会)が大切に保全・繁殖されています。
現在苗の通販サイトで購入できる多くの藤袴は海外の物で日本固有種の藤袴ではありません。

日本固有種の袴は現在愛好家の方々によって守られています。

情報の提供は【こちら】


IMG_0019_201710062049102e4.jpg
IMG_0015_20171006205126ff8.jpg
朱雀の庭とやすらぎの森
「藤袴と和の花展」
IMG_0022_201710062051485f2.jpg
IMG_0038_20171006205156097.jpg
IMG_0039_20171006205210cce.jpg
IMG_0048_20171006205223f18.jpg
IMG_0049.jpg
IMG_0057_2017100620523713b.jpg
IMG_0113_201710062052514e3.jpg
IMG_0115.jpg
IMG_0116.jpg
IMG_0148_20171006205318e50.jpg
IMG_0121_2017100620532709b.jpg
IMG_0129_20171006205341c46.jpg
IMG_0134.jpg
IMG_0138.jpg
IMG_0141_20171006205416dad.jpg
IMG_0144_20171006205424f45.jpg
IMG_0148_20171006205433cb5.jpg
IMG_0150_20171006205456d56.jpg
IMG_0153_201710062055103fb.jpg
IMG_0158_20171006205520420.jpg
IMG_0159_20171006205527fd3.jpg
IMG_0169_201710062055457c2.jpg
IMG_0170_20171006205603338.jpg
IMG_0179_20171006205623af7.jpg
IMG_0195_2017100620563174d.jpg
IMG_0196.jpg
IMG_0224_201710062056583f1.jpg
IMG_0226_201710062057065c5.jpg
IMG_0227_201710062057141bd.jpg
IMG_0229_20171006205723ed1.jpg
IMG_0230.jpg

秋の七草の一つ、キク科のフジバカマが約300鉢

アサギ色のまだら模様が美しい「渡りの蝶」アサギマダラは、フジバカマの香りにひきよせられて飛んでいます。

藤袴だけでなく、秋の和の花々も咲いています。

秋の花々は平安時代に貴族たちに愛された花。
桔梗、女郎花、藤袴、竜胆、壺菫、萩などなど
IMG_9982_201710062048009aa.jpg
IMG_9983_20171006204809e8d.jpg
まったり京都気分大~~~~にお弁当~~~~&スイート~~~

IMG_0234_20171006210842a56.jpg
IMG_0235.jpg

京都駅から本日のお宿に荷物を置いて下鴨神社へ向かいます。
IMG_0236_20171006211031ced.jpg
IMG_0237_201710062109019a2.jpg
IMG_0238_20171006210909f03.jpg

本年下鴨神社で
名月管弦祭が開催されます。

二度目の訪問前回はブログの写真アップがおもうように出来ずに削除今回はリベンジです。
IMG_0240_2017100621091774c.jpg
IMG_0242_20171006210925ddf.jpg
IMG_0243_20171006210933f2d.jpg
IMG_0244_20171006210943d92.jpg
IMG_0245_201710062109537b9.jpg
IMG_0248_20171006211003c7d.jpg

舞殿前ではすでに見学客がわんさか~~~

神事は暗がりの中神官達が明かりを灯してから始まります。
IMG_0252_2017100621114594e.jpg
IMG_0254.jpg
IMG_0255_2017100621120303f.jpg
IMG_0270_2017100621121161a.jpg
IMG_0265_20171006211223fdc.jpg
IMG_0274_20171006211231d12.jpg
IMG_0276_20171006211240837.jpg
月と仙太郎の栗ぼたと
IMG_0278_20171006211249804.jpg
IMG_0279_20171006211259969.jpg
IMG_0281_20171006211308cf8.jpgIMG_0005_20171006213312f21.jpg
IMG_0052_20171006213322a7b.jpg
IMG_0061_201710062133310a4.jpg
IMG_0062_20171006213343034.jpg
IMG_0067_201710062133490a1.jpg
IMG_0070_2017100621335496f.jpg
IMG_0074_20171006213401cac.jpg
IMG_0077_201710062134237f7.jpg
IMG_0082_20171006213430873.jpg
IMG_0084_20171006213436148.jpg
IMG_0088_20171006213444a16.jpg
IMG_0090.jpg
IMG_0092.jpg
IMG_0092.jpg
IMG_0103.jpg
IMG_0112_20171006213525f7e.jpg
IMG_0024_20171006213632fec.jpg
IMG_0025_201710062136390f0.jpg
IMG_0026_20171006213648676.jpg
="0" width="360" height="480" />
IMG_0282_20171006211315f43.jpg
IMG_0289_20171006211324cbb.jpg
月と仙太郎の月見だんご
IMG_0285_2017100621133372a.jpg
IMG_0286_20171006211342bde.jpg
IMG_0287_20171006211350187.jpg
IMG_0291_20171006211402b27.jpg
IMG_0294.jpg
IMG_0298_2017100621141888d.jpg
IMG_0300_2017100621142751d.jpg
IMG_0301.jpg
IMG_0310_2017100621145271e.jpg
IMG_0312_20171006211501c73.jpg
IMG_0314_2017100621150886c.jpg
IMG_0314_20171006211519b59.jpg
IMG_0315_20171006211527cb8.jpg
IMG_0320_20171006211536a8d.jpg
IMG_0328_20171006211545ff2.jpg
IMG_0330_20171006211553369.jpg
IMG_0347_20171006211601660.jpg
IMG_0351_20171006211611c31.jpg
IMG_0350_20171006211622bc6.jpg
この後胡蝶と羅陵王が続きますがどちらの演目も鑑賞経験ありなので今回はこれで席をたちました。
音楽の奉納
舞の奉納
すっかりあたりは闇夜に月
名月や~~~~

バスに乗り込み東山大谷廟のすぐそばにあるゲストハウス「サンチャゴゲストハウス」へチェックイン~~~
そこそこ市内で綺麗で格安で1700円決めました。

就寝


追記:平安装束卒業と銘打って始めた装束体験
でも結局セミ卒業になりそうです。



黒田装束店さまと東京成徳大学装束班さまの体験会には男性装束を主に引き続き通う事になりそう。
いや間違いなく絶対なる。
スポンサーサイト

テーマ : 京都・奈良 - ジャンル : 旅行

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フリーエリア