舞少納言の阿倍野百貨店スイーツめぐり第2段の巻

阿倍野の百貨店といえば一か所だけ、阿倍野近鉄百貨店

今回のお題は主に老舗和菓子メーカーです。

IMG_4288.jpg

IMG_4289.jpg

IMG_4049.jpg

まずは鶴屋吉信京観世もう定番中の定番。今回はなんと一口サイズ単品売りを発見。いつも1本、半分のサイズなので購入を躊躇したいましたが、ここは買いでしょ。
村雨に包まった小豆が美味しそうです。
しっとりとした餡に小豆がきいていてGOODです!

お店の情報は【こちら】

たねやでは今回みつだんごの黄粉、抹茶バージョン登場。購入時に粉をかけてくれる徹底ぶり、老舗の心意気をかんじました。
まあやわらかいことこのうえなく、密も甘すぎず黄粉の味ががつん!抹茶はお餅も抹茶を練り込めばよかったかな。やっぱり黄粉でしょ。

お店の情報は【こちら】

そして以前から気になっていた宗家 源吉兆庵の陸の宝珠。マスカットオブアレクサンドラを求肥で包み粉砂糖をかけた季節限定ここの顔というべきお菓子。
なんで宝珠というか判明。見た目仏が手に持つ宝珠にそっくりです。
たべてみてさらに皮つきマスカットがそのまま入っています。そのまんまです。みずみずしいその味に完敗!
しかし自分ではなかなかやはり頂き物でほしい一品です。

お店の情報は【こちら】


そして羊羹の西の王様とらや。京都で天皇家御用達として知られ、東京へ下られた時も一緒に店舗を移転するほど皇室とゆかりの名店です。
季節がら新緑を購入。
個人的に羊羹は好きではなく、しかしここのは甘くない練りもきっちりしている様。
でもまだよくわからない。
ん^^私もまだまだです。

お店の情報は【こちら】
十三本店の喜八洲総本舗で家族も大好きみたらし団子をGET
ここは焼いて色目をつけてから密につけて購入出来ます。私は良焼くが大好きで「時間がたつと苦みになります」と注意されながらいつもたのみます。その苦みが好き。私の場合は家まで1時間以内に着くから大丈夫です。

お店の情報は【こちら】

さてせっかくなので今回は洋菓子も試しました。

フラワーのマダムヨ―コ。
ふわふわパフスポンジの生地に中はさっぱりクリームチーズ。ふわとろふわとろ。
人気1の定番スイートです。
お店の情報は【こちら】

帝塚山ファルマはチーズケーキ専門店です。
1ホールはきついので、棒状の焼き菓子エダムクリームチーズをGETしました。
しっかりエダムチーズがきいています。
さすがファルマ焼き菓子にも手を抜きません。

お店の情報は【こちら】

注釈)コメントない商品は百貨店外で購入したので特に記載していません。

さて次はどこ行くスイーツ野分
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.