春ごとの咲くとて、櫻をよろしう思う人やはある。

訳:春が来るたんびに咲くからいうて、もう桜はええわ。思う人はいるかぁ?(そんなんいいひんわな)

さて染井吉野が無残に散る頃、見ごろを迎えるのは遅咲きの八重枝垂れ桜、八重桜、そして御室桜では行ってみましょ!

まずはを経て上賀茂神社へ。
ここにくるのはとても久々、2.3年ぶり、なんせ遠いし・・・。
今回は境内の桜がいとをかしというので来てみた。

ここは桜の園とはいかないが、随一の桜斎王桜が八部咲きあと賀茂桜とみやれの桜が満開。
IMG_3912.jpg
斎王桜上賀茂神社随一の桜です。
IMG_3923.jpg

IMG_3931.jpg
みあれの桜と社殿
IMG_3939.jpg
賀茂桜と楼門
その他に社殿とあいまってほんと綺麗
IMG_3946.jpg

そして他にもおみくじはとてもかわいくて木製の馬にくわえさせた物。
ここは神事流鏑馬で有名でしょ。
IMG_4046.jpg

神社大好き!お寺大好き日本っていい国、宗教の数だけ祝い祭りありあり。寛大ですべてを包み込む大らかさ。近頃グローバルなんて言葉で誤魔化して・・・わすれちゃいませんか?

神社の情報は【こちら】

さて逆走して四条のまたまたに参上!!!
もうマニア
そして今日のランチアププレに
IMG_3956.jpg

IMG_3957.jpg
ここでいただきました。
町屋フレンチ。次の観光場の近くで気になるお店をリザベーション
貸切状態、前菜と軽いスープ、メインでフィニッシュ。
IMG_3960.jpg
IMG_3962.jpg

出来ればデザート、飲み物付きでこの価格でお願いしたい。ロケーションは文句なし!

お店の情報は【こちら】

そしてそのまま西へ行くと西本願寺に到着。今日はなんと飛雲閣と書院が大特別公開なのです。
京都三大閣(金閣、銀閣、そしてここ)豊臣秀吉の居住した建物から移したといわれています。
なんせもうないからわからないらしい。なんせ1000年以上の都今の建物を全部取り壊して掘りまくったら、そりゃいろんな物の遺蹟が出るでしょね。まあ不可能でしょうね。
IMG_3969.jpg
庭も綺麗に整備されていいじゃないですか。
IMG_3971.jpg
とにかく三階建てのあまり見ない珍しい建築物です。
お寺の情報は【こちら】
はあぁ個人的には安土桃山時代は好きではない。ゴテゴテピカピカ。なんならロココくらいは豪華にしてほしいがなんとも中途半端。そりゃ短いから無理かせいぜい信長~家光??くらいなか~~~いや家康くらいか。
まっいいか。
乗り継いで来ました。
仁和寺
IMG_3973.jpg
天気悪くて残念ですが、おたふく桜満開
仁和寺といえば兼好法師のつれずれ草。
これも仁和寺の法師で始まるおばかな坊主の話はで習ったよね。
祝宴で酔っ払った坊主が、三本脚の器に顔を突っ込んで抜けなくなり、大慌てして結局抜けたものの生涯その怪我がもとで健康をわずらった話。
いやはや吉田兼好は神社の神主の息子だったからなのか。それとも坊主嫌いか。わからないが・・・好きかな。
そんな事があったかなかっかはわからないが、とても威厳のある大寺院の一つです。
今はここの御室桜が満開。桜まつりに参ります。
その前にSで調達したケーキを。ドライフルーツタルトとカフェイズムが好き!!
IMG_3991.jpg

IMG_4004.jpg

IMG_4011.jpg

IMG_4020.jpg

背の低い桜で白い花が木にびっしりと咲きます。
境内も遅咲きの桜と三つ葉躑躅も同時に咲いて綺麗ですよ。
IMG_4015.jpg

IMG_3983.jpg

お寺の情報は【こちら】

そして疲れたら、一服御室さのわで噂のフロールのあずきバージョン。ここだけのロールケーキをいただき。
ふぁん、しっとり、かるーい小豆クリームなるほど美味しいです。
IMG_4037.jpg

IMG_4040.jpg
お店の情報は【こちら】
そして
京阪四条で辻利土井しば漬け本舗でつじりの里、しば漬け大根としば漬けをGET
ここのはすっぱくって大好きなのよ!!
そしてHOMEへ^^
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.