舞少納言のいとお菓子物「一心堂」第三段


あけましておめでとうございます
旧年中は当京草子を愛読ありがとうございます。今年も独自な目線でいろんな事を草子したいとおもいます。
御愛顧のほどお願い申し上げます。


御近所お菓子~~~~編

一心堂さんへ、季節の大福をいただきます。

まず秋に訪れた時に
IMG_8593_201601032209130a2.jpg


梨大福
期間限定の梨の大福!
IMG_8594_20160103220918cef.jpg

IMG_8595_20160103220923072.jpg

みずみずしい梨ともちもち求肥、甘さ控えめな白餡が美味しいです。

IMG_8691_20160103221353e99.jpg

柿大福
日本のお菓子の原点はこの柿といわれています。
懐石で最後に出るお菓子は水菓子とおしながきにありますね。砂糖が貴重だった頃、代用だったのが秋にどこでも収穫出来る柿でした。

IMG_8692_20160103221357d63.jpg

IMG_8693_201601032214034dd.jpg
柿そのままでも十分に甘いん~~~大福・・・・・・・・。柿だけでいいのかなぁ~~~

ラ・フランス大福
IMG_0279_20160103221945003.jpg

11月後半から12月場合によっては1月のラフランスを使用した大福です。
IMG_0280.jpg

IMG_0281.jpg
ラフランス特徴のねっとりとした舌ざわり甘さん~~~~~~美味しいやん



王様の練乳苺

IMG_0376.jpg

IMG_0378.jpg
上の真っ白いのが練乳です。
前回普通の苺の練乳がどうかなと思いましたが、ここは王様とGET
IMG_0379.jpg
酸味の少ない苺でしたが、練乳とも合います。美味しいさすが美味しい王様

お店の情報は【こちら】
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.