舞少納言「慕情」台北詣で第五段後篇

「台北詣で第五段後篇

三日目
IMG_5041_2015030916320895a.jpg
昨日は宿泊場所の写真を載せれなかったので朝撮影

今日の朝食はオシャレに公館へ。ここは台湾大学のあるエリアで特に学生向けのおしゃれなお店が沢山あります。
second floor cafeでブレックファースト!!!
IMG_5047_201503091632327f4.jpg

IMG_5043.jpg

エッグベネディクト~~~を選んだ~~~食べてみたかったんです。
ここのカフェで!!!
IMG_5045_2015030916324591c.jpg

カフェと共に~~~
IMG_5046.jpg
とろ~~~り卵と燻製の肉が美味しい~~~

今日は今回のメインイベント「台湾料理にチャレンジ」

「新北投」駅へ温泉の中にあるお料理教室「ホジャキッチン」は日本語で台湾料理が習える教室です。
IMG_5051.jpg

IMG_5053.jpg

IMG_5055_20150309163412573.jpg

IMG_5056.jpg
レトロなキッチンで本格台湾料理にチャレンジなのです!!!

ひさびさの本格料理教室です。だいぶ前ABCクッキング習ってましたが・・・・・。
今は自己流に!!!!!

IMG_5057_20150309163424e7a.jpg
スーラータン
IMG_5058.jpg
豚の角煮
IMG_5059_20150309164014e4a.jpg
蒸しパン
これも粉から作ります。
IMG_5060.jpg

IMG_5062_20150309163505734.jpg

IMG_5064.jpg

IMG_5065_20150309163532d97.jpg

IMG_5066_20150309163543c75.jpg
作った料理にしたつずみ

IMG_5067_201503091636023c3.jpg

IMG_5069_2015030916361367f.jpg

メニューは中華風ハンバーグ「刈包」を選択しました。

前菜からメイン、副菜、スープも学べます。

デザートとお茶をしながら先生とおしゃべりです。
これで3000元安いか高いかは?でも本格的にしかも日本語ばっちりなペギーさんが優しくレクチャーしてくれますよ。

IMG_5070.jpg
この後市内に戻りその後松江南京駅にお茶の予約してある三福茶行さんへ。
季節限定「冬片」雲頂茶王を頂きにいきます。
冬片とは冬の12月から1月中旬に出来るやわらかな茶葉から生産される季節限定のお茶です。
ほとんどの茶農家は小規模経営であまり収穫量が望めないこの冬片は採算という点であわず、出てもかなり高価な品物です。
こちらは凍頂で茶農家を経営されていて、しっかりしたお茶をリーズナブルな価格でしかも日本語堪能な店主が出迎えてくれます。
お店の様子はいかにも地元っ子御用達オーラあり~~~
茶芸で溢れてくれます。
店主は日本語おじょうずでお兄様が茶園を経営されて、現在販売は妹御夫婦がされているのだそうです。
卸を通じて茶行で購入するものいいですが、やはり目利きと価格いう点で農園直営は魅力です。
確かに茶園で限定されるために天侯で左右されやすいクオリティーという点で難しいでしょうが、やはり間違いない本物の台湾茶、確かなお仕事をされていればお茶は美味しいはず!!!
この点試飲出来るお店はさらにお薦め度高いです。
ここも舞推薦のお店です。
IMG_5072.jpg
市政府にあるルメルディアン台北のチョコ専門店へチョコ味パイナップルケーキをGET
っていうか高い美味しいけど高いでも1箱GET
IMG_5073_20150309164432505.jpg

IMG_5077_20150309164452c7f.jpg
MrWishでドリンクをGET

ここから「東門」へ。
東門は観光客がお土産を買うお買い物スポットです。
先に夕食「金鶏園」で地元っこ御用達の点心のお店です。
IMG_5082_201503091645179dd.jpg

IMG_5081_20150309164508ffd.jpg

IMG_5078.jpg


IMG_5083.jpg
永康街にある「マンゴー皇帝」で苺かき氷を頂きます。なんでマンゴー皇帝で苺??今はマンゴーのシーズンではありません。なので苺がドンピシャシーズンONなので苺です
IMG_5084.jpg

苺かき氷
この苺海にダイブしたい~~~~甘ずっぱさがなまりません~~~
IMG_5085_201503091645415c6.jpg

松青
地元のスーパーそう日本で言う成城石井かな~~~少し高め設定ですが、有機生鮮食料品も品ぞろえもありセレブ系スーパーかなぁ
調味料いろいろ頂きます。
IMG_5075_201503091644439a2.jpg
京兆伊
なんで台湾で宮廷菓子
台湾へ亡命した蒋介石と共に渡ってきた中に料理人達もいました。彼らの中に宮廷料理を手掛ける者もいてそれ以来台湾でも食べられるんですね。

いろんな中華菓子をGETです~~~~
桂花涼糕
広西チワン族自治区の蒸し菓子で伝え聞く所によると清朝乾隆帝の公主の嫁ぎ先である孔府の第72世代へ赴いた際に公主への手土産として、皆にふるまったそうです。
餅と小麦粉で皮を作り、中に小豆を入れて桂花(金木犀)のソースをかけて頂きます。

驢打滾
当時の運送手段であった驢馬が砂漠の黄土の上で転げ回った姿に似ている所から名つけされたそうです。
黄色の米と小麦粉で練られた餅に黄色の大豆をまぶしたお菓子です。

象鼻子糕
姿でわかりますが、象の鼻に似せて作られたお菓子です。
米と小麦粉で生地を作り中の餡はナツメ、外側に胡麻をまぶします。
IMG_5126.jpg
このお菓子は明日に頂きます。

おなかいっぱいです。

エリザに戻ります。
明日に備えて~~~~まったり~~~ほっこり~~~


四日目


今日は初日にとまった宿に変えます。
まず荷物を置きに台北駅「イージステイ台北」へ。

旧三越のビル「秋葉原ビル」にあるバックパッカー向けホテルです。
前がバス停なのですごく利用しやすいんですね。安いですしね。

さて身軽になってGO!!!

早朝に陽明山へ観光していきます。

台湾の中でも台北市街地から最も近い国立公園自然国立公園です。

春に咲く台湾桜の名所は???
今はどんな春にあえるのか?

陽明山は丁度花の季節ど真ん中迎えています。
なのでこの時期「陽明山花季2015」という花フェスタが開催されています。
IMG_5091_20150309165405c0c.jpg
花時計前
IMG_5189.jpg
IMG_5190.jpg
IMG_5191.jpg
陽明山花季2015
IMG_5114.jpg

IMG_5115_20150309170056070.jpg
IMG_5161_2015030917050525d.jpg


IMG_5167_20150309170126750.jpg

IMG_5168_20150309170138c32.jpg
IMG_5123.jpg

日本はまだ梅のシーズンですが台湾は花の時期ど真ん中~~~なんです!
台湾桜まだ咲いています。花まっさかりです。

台湾のお花見は日本と違い、桜を見ながらお弁当、お酒などを頂く「桜の宴会」がありません。
ある意味桜のみをシンプルに見るという姿勢で楽しみます。
あの料理のきつい匂いがないからいいです。
でも意外とお弁当ひろげておしゃべりしているグループあり~~~
IMG_5097.jpg
IMG_5098.jpg

IMG_5099.jpg

IMG_5102_20150309171308072.jpg

IMG_5108.jpg

IMG_5117_20150309171340859.jpg

IMG_5121_2015030917140996b.jpg

IMG_5128.jpg

IMG_5129.jpg

IMG_5130_2015030917152052d.jpg

IMG_5137_201503091715307f1.jpg

IMG_5139.jpg

IMG_5142.jpg

IMG_5159.jpg

IMG_5160.jpg

IMG_5127.jpg
IMG_5176.jpg

IMG_5179.jpg
桜花林区は花ざかり
IMG_5095_20150309172050667.jpg

IMG_5124.jpg

IMG_5125.jpg

IMG_5187.jpg
本来ですともう葉桜の時期なんですが今年は冬が長かったようで現在も見頃が続いています。
ラッキ~~~
山櫻花(台湾桜)
IMG_5092.jpg

IMG_5093_2015030917240904d.jpg

IMG_5132_20150309172419e0a.jpg

IMG_5133_20150309172425b9b.jpg

IMG_5132_201503091724349e8.jpg

IMG_5163.jpg
吉野櫻(櫻花)
IMG_5157_2015030917255695b.jpg
昭和桜
すでにさかり過ぎですが数枚咲いていました。 
IMG_5111.jpg
王陽明像前
この陽明山の名の縁になった漢の詩人

桜と共に他の花も陽明公園には咲いています。
IMG_5180.jpg

IMG_5110_201503091727055a0.jpg
巴西野牡丹
IMG_5103.jpg
華八仙
IMG_5138.jpg
躑躅かな
IMG_5169_20150309172729827.jpg

IMG_5170.jpg
左端に蝶々が飛んでいます
わかりますか?
IMG_5172_20150309172747c03.jpg

自然が広がる!!!台湾絶景スポット~~~~

最後にここまで来たら「陽明山温泉」へ!
どこにしようかとまよったんですが、たまたま共同温泉施設が再オープンした事をサイトで知り意外ときれいそうなのでここにきめました。
IMG_5195_20150309173327953.jpg
前山公園女共同温泉浴池
2015年1月9日再開!!!温泉成分が豊富ゆえどうやら温泉水道管が詰まったぽく工事中でした。
ラッキーですね。しかも無料です

硫黄の匂いに白湯です~~~~湯あたりに注意しながらどぶ^^^^NN極楽極楽~~~~
台湾は火山地帯なので質の良い温泉が点在してるんです。旅行中の疲れた体を癒してくれます。
でもおばちゃん達がさく裂台湾語でばじゃばしゃはなしかけてきます。むり~~~そうそうにあがります~~~
でバスで40分台北駅に帰りしばしウロウロ小食巡り
IMG_5196.jpg
福州元祖胡椒餅
士林夜市の人気店が台北駅にもあります。カレー風味の胡椒餅はまじで美味しいですよん
IMG_5197_20150309173629ea6.jpg
美味しいパリパリの皮にジューシー肉汁!葱のしゃきしゃき~~~
IMG_5198.jpg
丞祖胡椒餅 
自家製窯で炭火でじっくり焼き上げる自慢の豚のそとももと宜蘭産の葱が絶妙の包子のお店!
IMG_5200_20150309173648a3e.jpg
ここのはパンっぽいですね。葱が多めです。
舞は福州が好きかな。

漢口街に目指す「峰圃茶荘」でお茶を頂きます。
IMG_5201_2015030917370207b.jpg
1883年創業大変古い茶行で老店でもちろん日本語ばっちり、日本の統治時代に日本人のお客もおおく持ち、その信頼度はかなり高く、おしゃべりも出来て押し売り感もありません。
ここは「老茶」がお薦めです。台湾産の珍しい陳年老茶いわゆる台湾風ポーレイ茶を生産されています。
試飲してもらいます。
お茶請けと美味しいお茶をゆっくり頂きます。

お腹一杯になったら「猫空」動物園前からロープウェーに向かいます。
猫空は手軽に行ける観光地なので観光客以外も大盛況週末は30分は待ちます。
IMG_5232.jpg
キティーがお出迎えなんでもコラボ
IMG_5202.jpg

IMG_5203.jpg

IMG_5204.jpg
ロープウェーに乗り込みます。
IMG_5206.jpg
30分して山中へ。
IMG_5207_20150309175026556.jpg

IMG_5208.jpg
山の中に茶園が点在しています。
IMG_5212.jpg

猫空駅
クネクネ山道の両側にお茶園と直営のレストラン、茶荘があります。
IMG_5227.jpg
貓茶町 高師傅菓子工房
鉄観音茶の魅力を最大限に伝えるために、2008年に誕生したブお茶のお菓子を発売している工房です。
お店の両側にはチャノキが植えられています。
オーナーは生まれも育ちも木柵の高憲鴻氏店内は子供向けのかわいらしい内装で、手作り感満載!!!!!

お菓子は鉄観音茶をはじめ鉄観音紅茶、包種茶、烏龍茶等を使った焼き菓子やアイス、茶牛軋糖、麺とバラエティ豊かな品揃えです。
IMG_5228.jpg

お店の情報は【こちら】

IMG_5213_201503091750523b1.jpg

台北市鉄観音・包種茶研発推廣中心
猫空にある茶の博物館
IMG_5215.jpg

IMG_5216_20150309175119e58.jpg
台湾茶の歴史と特徴など紹介してくれます。

観光の情報は【こちら】

IMG_5219_20150309175128731.jpg
「邀月茶坊」で茶芸を体験します。

猫空は観光客向けに茶農家が茶屋やレストランを経営しています。
こちらもその中の一店です。
IMG_5220.jpg
今日は「冷凍茶」を頂きます。
IMG_5223.jpg
取った茶葉を冷凍にしていただくお茶で大変珍しいですね!
お茶の若々しさが感じられます。それとジャスミンの~~~香りが~~~
IMG_5224.jpg
少しずつまったりとお茶の時間~~~~~
IMG_5226.jpg

IMG_5225.jpg
鉄観音茶の小龍包

お店の情報は【こちら】

IMG_5231.jpg
帰りのロープウェーはクリスタル張りの床でやった~~~

では動物園前経由で夕方にホテルへチェックイン

地下鉄&バスで山中国中経由富錦街へ向かいます。

微熱山丘
大人気のパイナップルケーキ専門店、ここはふとっぱらにケーキ1個と茶を頂けます。

ここでディナー&お買いものいつものコースです。

小上海
IMG_5233_20150309175243bd8.jpg
鰹出汁風味で酢をたしていただくと美味しい
スーラータン
IMG_5234_20150309175249000.jpg
肉粽
IMG_5235.jpg
胡麻まんじゅう

あぁああぁぁ~~~最高幸せ~~

いつきても美味しいお食事を頂ける名店で、店主はティンダイホンの先生をしていた方を教えていたほど!
さすがの味です。

泉發蜂蜜

前回荷物のKGの関係で購入出来なかったデカ蜂蜜、ラベンダー蜂蜜パックをGETします。
&フレッシュジュース

帰りの荷物はえらい事です!


ホテルに帰り荷物つめした後にカルフール桂林店とまず王記府城肉粽西門店へ。
IMG_5238.jpg
御存じ肉粽の名店、本店は南京複興駅にありますが、そこの支店です。
駅に近いからこちらの方が利用しやすいですね。
南部肉粽
いろんな具材が入った伝統的な南部粽~~~~とろとろ~~~

そして就寝です。明日は早朝4時起き台北を去ります。


最終日

日もあがらないうちにホテルを出てコンビニで朝食をGETしてバスターミナルへ。
出発2時間30分前にターミナルに着いてバスで桃園国際機場へ。

チェックインして出国ターミナルへ!

朝食です!!
IMG_5239.jpg
肉粽は小上海のほうが美味しい~~~で

ではさよなら台北
またくるよ台北~~~~~

機内の朝食はこんな感じです。

観光・お店の情報は【こちら】

帰宅したらエクササイズを頑張らなくては~~~えらいことです

IMG_5240.jpg


IMG_5241.jpg

IMG_5242_20150309180456ed3.jpg
GETの数数

次回京草子「有馬詣で」です。お楽しみに~~~
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.