竹近き紅梅もいとよくかよひぬべきたよりなりかし。

訳:に近かくてぇ~なぁ~~~紅梅もあってなあ
が通ってるみたいな場所やんかぁ


2月に京都へと行くとなるとやはり花見~~は梅ですね~~~
奈良時代では貴族のお花見といえばその対象は梅でした。

梅の木は中国大陸から入ってきた植物です。
唐王朝が衰退した事で、大陸からの文化が入りにくくなってゆくと日本は独自の政治文化へと変化してゆきます。
「国風文化」へと移行する始まりです。
そのため天皇や皇族貴族達の趣味嗜好もしだいに変化していきました。

平安時代初期に花見といえば日本固有の植物である「桜」へと変わっていったのです。
その梅は今年は順調に生育して、今が見ごろです。

阪急の西院で降り、いきなりですがランチの予約券をGETしにいきます。

今日のランチはお肉お肉お肉お肉祭り

大人気の「佰食屋」さんへ。
肉専門店で牛肉丼が美味しいと噂のお店です。
開店前9時30分から予約と整理券をGETします。旨いものは簡単に手に入らないのだ!
GETにいざゆかん!!

お店の情報は【こちら】


ここから衣笠校前でおりて徒歩で平野神社へ。
IMG_4586.jpg
洛西の桜名所平野神社は平城京光仁天皇の田村宮で後宮「高野新笠」が信仰していた社を息子桓武天皇が山城に遷都した際移転させた唯一の神社です。

以降天皇家の擁護を受けて現在に至ります。
確か昨年も紹介したかなぁ???大好きな場所です。

寒桜
今年の寒桜はまだ咲き始め?というくらい咲いていません。
IMG_4588.jpg
春はここが原木の珍しい桜や季節の花が境内をにぎわせています。

「平野大神」
大神は「天照大神」「豊受大神」「大国主大神」などいわば神様の中の神様という意味です。
なのでそうそう大神とは称されないのでここがいかに天皇家、朝廷に重きをおかれていたとわかります。
元々は朝鮮にいた神様らしいんです。外国の神様も祀りする度量の広い~~~JAPAN
IMG_4593_20150220202645d89.jpg
舞殿から本殿を望む
舞殿の天井と壁の間には「三十六歌仙」の画が並べられています。
IMG_4592.jpg
御神水
京は四方を山で囲まれた盆地です。山河からの水が丁度地下で瓶のように貯められ水の都でした。
だから豆腐とかお酒とか、染色とか水の必要な産業が栄えていたんでしょうね。
IMG_4594_2015022020265006e.jpg
水仙が植えられています。
今の季節この寒空に桜を見る事が出来ます。
IMG_4597_20150220202655137.jpg

IMG_4601_201502202027012fe.jpg
寒桜
IMG_4603.jpg
くすのきの御神木

10月桜です。
IMG_4604_201502202027148b4.jpg
社務所横の10月桜
IMG_4608_2015022020272098b.jpg

IMG_4611_20150220202726bcc.jpg
10月桜
まだ寒いのでぽつりぽつりとはかなげに咲いていますね。
IMG_4614.jpg
早春の花も・・・・・合わせてシソ蝋梅

ここから徒歩で北野天満宮の境内をぬけて鳥居近くの「京都北野 煉屋八兵衛」を目指します。

北野天満宮は御存じ菅原道真を祀りする神社です。
平安時代当時藤原氏が朝廷の中枢を牛耳っていた頃唯一の藤原氏以外で右大臣(太政大臣は最高位ですがほとんど名誉職的扱い)という高位についた人物(ちなみに左右大臣でこの地位についた人物は数名しかいませんでした)です。
しかし時の左大臣藤原時平にうとまれ「大宰府に飛ばされた悲運の人物」です。
閑職についた道真は大宰帥という名ばかりの地位にあり大宰府で没します。
大宰府は天智天皇の頃は日本の防御地として重要視されましたが、以降その重要視されないくなっていました。

その死後怨霊となり京では飢饉や疫病が蔓延していると京で噂になります。
また「この世の春」をおおかしていた藤原氏の権力者が続続と急死した事で「道真の霊」をなぐさめなければ、祀らなければという声が出始めます。
そして947年多治比文子や近江国(滋賀県)比良宮の神主神良種、北野朝日寺の僧最珍が社を創建したのが北野天満宮の創建です。
もちろん藤原氏も一枚かんでいます。
この地は藤原一門の持ち物だったのですからね。
しかしこれ年代的に道真の死からほぼ50年後の話です。
怨霊となるにはえらく長いと思いませんか?
IMG_4615.jpg
北門から入ります。
まあ・・・いいか・・・・境内は道真が愛した梅の名所です。
楽しみましょうね。

早咲きの梅が今見ごろで境内を遠慮気味に彩っています。
IMG_4625.jpg
紅千鳥
IMG_4649.jpg

IMG_4652.jpg
寒紅梅
IMG_4632.jpg

IMG_4644.jpg

IMG_4633.jpg

IMG_4634.jpg
照水梅
IMG_4617_20150220203602710.jpg

IMG_4621.jpg

IMG_4622.jpg

雲龍梅


「東風ふかば 匂いおこせよ梅の花 主なきとて春なわすれそ

IMG_4648.jpg

IMG_4645.jpg

では京都北野 煉屋八兵衛へ。
IMG_4654.jpg
蕨餅や和風プリンが名物です。
念のため予約しておきました。
丁度梅の時期です。参拝客が多いでしょうから。
美味しい蕨餅(きなこ&抹茶)と和風プリンとろり抹茶です。

お店の情報は【こちら】

で整理券を片手に今日のランチへGO
IMG_4658.jpg
「佰食屋」の肉は上質な国産牛赤肉を使用しています。
これに国産100%の安心・安全なお米と亀岡の老舗味噌店が伝統的な製法でつくった、無添加の美味しい赤味噌のお味噌汁にサラダ、お漬物、プチデザートで980円です。

しかも肉をダブルで2倍は500円増しそれでも1480円~~~~楽しみですよんIMG_4655_20150220204613638.jpg
今日は奮発肉ダブル~~~で~~~がっつり頂きます。
IMG_4656.jpg
そのまんまと
IMG_4657.jpg
ソースをたっぷり付けてコンガリニンニクチップとごはんを肉で巻いて頂きます。


お店の情報は【こちら】
IMG_4659.jpg

途中に以前ネットで購入したキムチのHOSHIYAMA発見
チャンジャが美味しかったのでGET

お店の情報は【こちら】

IMG_4660_20150220204430c18.jpg

IMG_4662.jpg
街角の菜の花

バスで四条へ京都大丸店地下食料品コーナー「ごちパラ」でおやつ&ごはんの友物色~~~~
土井志ば漬け、ルプチメック、仙太郎などなど~~~~楽しい~~~
今日は「大北海道展」いや~~~地方即売で人気NO1なんでも一番集客効果が高いんだそうです。
定番ルタオ、六花亭、石屋製菓などその他いろいろ~~~~
IMG_4664.jpg
夕張メロンソフト購入いただきます!!!


オ・グルエニ・ドール」元アランシャペルで製菓長として活躍されていた西原金蔵さんのパティスリーです。
我が家の近くにもお弟子さんのお店がありますが。
「青は藍より出でて青より濃し」とはならず・・・・・・・・。
西原さん直伝の「りんごのタルト」「ピラミッド」「きいちごのシブースト」「モンブラン」とあるのですが、生地があらかったり焼きが好みでなかったりと・・・・・。
IMG_4665_201502202051136b7.jpg
久しぶりの「オ・グルエニ・ドール」あいかわらずかわいらしい店内です。ケーキ達も宝石のように飾られています。

この後烏丸御池「grains de vanille」へ。
注目のケーキ店比較的最近のお店ですが、大変な人気で夕刻にはショーケースが空になるほどだそうです。
最近はご無沙汰なので久々に訪問です。
IMG_4666_2015022123502791d.jpg

こちらのケーキはわりと濃厚でねっとりしています。
ムース系が得意ですが、舞苦手なのでパイ系を頂きます。
ここのキャラメルミルフィーユが美味しいんです。あと、サントノーレも濃厚で大好きだ~~~~
今のシーズンはどんなケーキと出会えるか????


京都市役所まで歩きます。


バスで京都府立植物園へ。

洛北に季節の花を楽しめる絶好のスポットです。
IMG_4667.jpg
今はまだ緑もこれからで少しさみしげな風景ですが。

現在「早春の草花展」開催中

芝生広場に日本と世界の早春に咲く花達を楽しめます。
IMG_4746.jpg

IMG_4747.jpg

IMG_4748.jpg

IMG_4749_201502202055323df.jpg

IMG_4750.jpg
チューリップ

IMG_4751_20150220205553641.jpg

IMG_4752_20150220205603988.jpg

IMG_4753_20150220205612913.jpg

IMG_4755_20150220205625e36.jpg
椿

IMG_4756_201502202056342fa.jpg
菜の花

IMG_4759.jpg福寿草
IMG_4760_20150220205654589.jpg
白梅
IMG_4761.jpg
枝垂れ紅梅
IMG_4762.jpg
白梅
だいたい桜の季節に咲く花ですね。なんか得した気分です。

早咲きの椿も咲いています。
IMG_4703_20150220211457546.jpg
桃色雪中花
IMG_4705_201502202116153bb.jpg
菊冬至
IMG_4713.jpg

IMG_4717.jpg
紅唐子
IMG_4719.jpg

IMG_4720.jpg
白唐子
IMG_4695.jpg

IMG_4696.jpg
数寄屋
IMG_4680.jpg
紅侘助
IMG_4691.jpg
白侘助
IMG_4693.jpg
早咲き天ノ下
IMG_4698.jpg
土佐有楽
有楽とは織田有楽の事、織田信長の弟で文武両道の安土桃山時代の武士彼が愛した椿だあった由来から名つけられたそうです。
IMG_4700.jpg
有楽
IMG_4716.jpg

IMG_4714_2015022021170425d.jpg

不明?
椿園
IMG_4727.jpg

IMG_4734_201502202130025ca.jpg
八重寒桜
IMG_4729.jpg

IMG_4731_20150220213024ab5.jpg
玉牡丹
IMG_4675.jpg
シソ蝋梅

梅園はまだこれからですね。3月上旬が見頃でしょうか・・・・
いい香りです。梅は香りで楽しめ、桜は目で楽しむ
今年は寒かったりあったかかったりと???梅もさぞびっくりしていたでしょうね。
まだこれからという花も・・・・・・。
ティーブレイクタイム
IMG_4725.jpg

IMG_4726.jpg
美味しそうやん~~~かぷり~~~ぺろり~~~
しかし今日は天気には恵まれましたが寒いです!!!
来週はあったかくなるみたいですが・・・・・。

こちらの冬桜はどうでしょうか?

IMG_4670.jpg
小福桜
本当にこれからまだまだでも・・・カメラの調子が悪くて・・・・
しとやかにはずかしげにひっそりと咲いている「冬桜達」
しとやかすぎて写真にできない・・・・私達の季節もあと少しもう少しの我慢と・・・・と言っているようですね。

植物生体園
森の中といっあ風景が広がります。早春の花がもう春なのよ!と言っているようですね。
IMG_4736_20150220213328798.jpg

IMG_4738.jpg

IMG_4763_20150220213355f08.jpg

IMG_4742.jpg

IMG_4764.jpg

IMG_4765.jpg
節分草
その名の通り節分の季節に咲く小さな小さな花初めて知りました。
すごいかわいいんです。小さくて小さくて・・・・・下向きに咲く花・・・・・なんかかわいい・・・・けなげで
IMG_4739.jpg

IMG_4740_20150220213629d6c.jpg
福寿草

ワイルドガーデン
IMG_4682.jpg

IMG_4688.jpg
ホワイトクリスマスローズ
IMG_4687.jpg
IMG_4686_2015022021213505b.jpg
ブラッククリスマスローズ
IMG_4689.jpg
パープルクリスマスローズ
IMG_4723.jpg

IMG_4722_201502202142462db.jpg

IMG_4721_20150220212509191.jpg
スノードロップ
早春まだ寒さの残る季節の花は恥ずかしいのか寒いからなのか下向きに咲きながらもしっかり生きる姿を見せてくれます。
ん~~~~~好き

IMG_4724.jpg
水仙

こちらは府立施設なのでリーズナブルな入園料で広大で見事な庭園を自由に散策ができ、お弁当を持って楽しくピクニック気分が楽しめる。
その割に観光客が少なめなお薦めスポット大好きな場所です。


バスでここから河原町周辺へ
錦市場の中にある「陶あん」さんにただいま
IMG_4768_20150220213817c48.jpg

「錦小路店 七周年記念祭」中
京都の四季を器に描いたこちらの作品は舞大好きです。
お手軽・B級商品がお買い得~~~
今回の京草子のメインイベントです!!!

福袋ある~~~ある~~~
IMG_4766.jpg
購入者だけにあるデザートサービスでほっこり~~~


で!!!帰宅の途へ
IMG_4769_2015022021432101c.jpg

IMG_4770.jpg

おみやの数数~~~

次回の京草子は「台湾詣で」3月初旬です。お楽しみに~~~
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.