舞少納言の「和泉国詣で第一段の巻き」

和泉国詣で
超近場詣で開演~~~~

まずはイオンモール・阪急堺北花田店へ。
阪急が7月で撤退するのでその前にお買い得品をGETすべしで訪問~~~~
やはりGW初日さすがに買物しに行かないか・・・・普段よりも人少なめでも平日よりは多め丁度いいかも。
3階から順番にふらふらファッションメーカーで今年のトレンドチェック~~~
なんか色合いが秋冬な感じ、しかもメーカー違うのに似たようなデザインばかり・・・・・・。ソウルも東大門で売ってそう。
ていうかバイヤー仕入先かぶりまくりな感じだいぶん前にテレビでやってた。
ファッションメーカーも既製品は売り上げが厳しく、アウトレットや価格の安い商品ねらいで自社で開発せずに東大門で仕入、同じビルの作業場でタッグを縫い付けていた。

まあぁ今年は購入予定はないのでスルー~~~~~
IMG_9042_2017050322191678b.jpg
IMG_9043_20170503221920fbf.jpg
阪急でパラソルがセールしていたので物色~~~海の刺繍がエレガントなブルーの折りたたみ、幾何学模様のベージュを各1000円で購入しました。
丁度傘の骨が折れた所だったのでよかった~~~。
IMG_9041_20170503221912c75.jpg
あとプラザでブルーベリーチョコが安かったので購入~~~。
IMG_9045.jpg

昼過ぎに1階のフルーツ店でジェラード桑の実&ブルーベリーと白桃をダブルで買ってベンチで食べました。

お店の情報は【こちら】

そして退出~~~~今日は家でサンドウィッチを作ったので大泉緑地でランチです。
駐車場で車を置いて1時間で420円もするじゃん!!!
で入口近くのベンチで頂きました。
フラワーの国産食パンにメレンゲしたファファの卵焼き、ソーセージ、キノコ、キャベツに玉ねぎを入れてがっつ~~~~
IMG_9046.jpg
IMG_9047_20170503221934295.jpg
IMG_9049_201705032219387b0.jpg
IMG_9050_201705032219431b9.jpg
IMG_9051_2017050322194714f.jpg
IMG_9052_201705032219516eb.jpg

外でいただくとやはり美味しさ2倍少しゆっくりしました。

観光の情報は【こちら】

中環を東にすすみメガドンキへ。
思いのほか食品を購入してしまいました。やばいドンキなんだかんだいって1000円近く買っちゃった。

お店の情報は【こちら】
IMG_9056_20170503222008496.jpg
そしていきたかったミニストップへ。
IMG_9053_20170503221955831.jpg
あまおういちごソフト
IMG_9054_20170503222000356.jpg
IMG_9055.jpg
マンゴーパフェ
やはりソフト押しのコンビニ美味しいです。

お店の情報は【こちら】

内容濃いい一日でした。
スポンサーサイト

舞少納言の「蝦夷国・新千歳空港とちょこっとKINOTOYA詣で第一段」

まったく予定にしていなかった今回の蝦夷詣でJETスターで超格安で日帰りチケットが安かったためにぽちっとしてしまいました。
諸経費込みで6000円くらい~~~

普通に市内に出て観光、買い物したら最低これくらいにはなっちゃいます。
日帰りなので、おもに空港で過ごす感じになりますが、新千歳空港は超遊べますよ!

では早朝に家を出て9時に関空からジェットスターで空の旅~~~新千歳空港に到着です。
いきなりですが、空港ターミナルビルの2階ショッピングエリアでJA美瑛「コーンパンの焼きあがり時間」をチェック前回はすごくよい時間に到着しましたが、これも運次第です。

この後地下にあるJR新千歳駅
しかし北海道はまだ冬というか劇寒~~~~~

札幌駅経由地下鉄で「大通り」駅地下の「KINOTOYACafé
IMG_8745 (0)

こちら限定の「おむパフェ」をGETこのオムパフェ前回の時にすごく美味しかったので!!!今回ほぼこの為に札幌にきたようなもの
前回はカフェでお茶しましたが、今日は時間がないのでさくっとテイクアウトで退出します。
IMG_8746 (0)
極上どら焼き!!ある!!!
でもこの後事件が起こります。

前回購入出来なかった、大通り店ではおいてないをGETします。

なぜKINOTOYAさんばかり訪ねるかというと新千歳空港では販売商品が限定されているから。チーズタルト、ソフト、クッキーぐらいしか置いていません。
KINOTOYAさんは全国展開していない!
北海道店が開催されていてもほとんど出店されていません。

なのでさくっと札幌でした
再び逆ルートで新千歳空港へ。
IMG_8748 (0)
IMG_8749 (0)
IMG_8750 (0)
IMG_8753 (0)
IMG_8754 (0)
IMG_8755 (0)
実は支払いは済ませたのに極上銅鑼焼き入ってなかったのです。

JETスターの国内線はWEBチェックインが可能なのでNOカウンター~~~~すごく便利です。
空港についたら

空港で過ごす
IMG_8742 (0)

IMG_8743 (0)

3階
Royce' Chocolate World
ご存じロイズのチョコ専門店併設されているベーカリーも美味しい!
こちらで生チョコクロワッサンGET&チョコGET
IMG_8766 (0)


IMG_8765 (0)
IMG_8763 (0)
IMG_8764 (0)
「ロイズのチョコレートファクトリー」

IMG_8766 (0)

2階 メインショッピングエリア

こちらで数時間は過ごせるお土産売り場
前回も空港内で長いしたので、ある程度の学習はしています。なので効率よくかといって取りこぼしのないように!!

IMG_8776 (0)
IMG_8775 (0)

KINOTOYA
もちろんの大人気長蛇の列にならんで「チーズタルト」&極上ソフトクリーム
市内のショップが生ケーキを扱っていますが、こちらではクッキーとタルト、ソフトのだけそれだけでこの行列はさすがです。
こちら兄弟店というべき「BAKE」よりさらに美味しいと思います。チーズ感とタルトのさくっと感がさらに上質さすがフレッシュIN北海道
IMG_8767 (0)
北菓楼 新千歳空港店
北菓楼といえばシュークリーム~~~でしょ!!!
当然でしょう!!!
IMG_8770 (0)
IMG_8771 (0)
かま栄
IMG_8772 (0)
IMG_8774 (0)
美瑛のコーンパンに並びます。
オールラウンドなお土産を取りそろえた時短型ショップ
IMG_8773 (0)
やはり焼き立て美味しいです。
IMG_8777 (0)

IMG_8778 (0)

スープカリーをレトルトで
札幌の有名店「奥芝商店」
純連 北海道限定みそ
一幻の蝦しお
六花亭チョコマロン
O!焼きとうもろこし ジャム白葡萄などなど
などなど
というか食べる時間がなかったのでかっちゃいました。
でギリで出発エリアへ。
IMG_8779 (0)

空港の情報は【こちら】

では帰りもJETでさよなら北海道またくるね~~~だって極上銅鑼焼きとりにいかなきゃ いつか???
IMG_8780 (0)
IMG_8783 (0)

帰りの飛行機の中で~~~~さくっとディナーっていうかほぼ甘い物!!!!

今月末はザスパルタジム強化デイ~~~
IMG_8785 (0)
で帰宅後のおみや

舞少納言「越前国詣で」

2015年は「十二単衣体験重要課題強化開始年初年」と銘打ち3月の時雨殿・井筒主催で大覚寺紫の縁開催をかわきりに
楽し詣で~~~~年2016そして2017年


以前から福井に十二単衣を着させてくれる処があるという事は知っていましたが、永平寺や東尋坊など観光の目的がないので、なかなか訪問するとはならず・・・・・・しかし京都での十二単衣体験料が高くなりすぎて・・・・・

外で十二単衣を着させてくれる所がほかになく貴重である事を思うと今!と思いたって予約しました。
時代装束を纏い町を練り歩く体験型のイベント参加もありますが・・・・・・・たぶん参加ないです。
しかしよくよく考えもういいかげん十二単はあきてきて最近かわった着付けのほうに興味が・・・・・・。

当日越前国と呼ばれていた頃武生を訪問します。
しかし予約している日の天候が悪い~~~庭園での撮影は無理かも~~~どうかなぁ桜もこの雨風で散ったかも
IMG_8546_20170412233605461.jpg
 JR梅田駅で乗り換え途中駅中にある「de tout Painduce」でラララブランチパン~~~
パンデュースのカジュアル店前回訪問しましたが、パリゴで山の様に購入後だった為に購入断念したのでした。
今回はOKついでにノンホモ牛乳もGET

お店の情報は【こちら】

阪急梅田から8時40分に長距離バスに乗り11:57着「武生インターチェンジ」で下車します。
この後駅まで交通手段がほぼないためタクシー
IMG_8547_2017041223361057f.jpg
IMG_8550_20170412233614d0d.jpg

IMG_8552_20170412233619d43.jpg
IMG_8554.jpg
IMG_8556.jpg
ブランチ
交通費が安いのでJR高いですからね・・・・・・・削れる所は削ります。
IMG_8555_20170412233627138.jpg
IMG_8557.jpg

高速途中での風景
「あめこ」さんへ。
IMG_8558_20170412233639c0f.jpg

福井の和菓子店かなり食べログの点数も高いです。
勿論予約済みです。

人気は「あべ川餅」だそうです。米処なのでそりゃ餅も美味しいはず!!!


お店の情報は【こちら】

ここ武生は長徳2年(996年)「紫式部」の父藤原為時越前守として赴任した縁の地です。

父が越前国に赴任した経緯は下記のような出来事によるものです。

為時は花山天皇が東宮であった頃、親王の御読書始において副侍読に抜擢され、即位すると式部丞・六位蔵人に任じられるもその後の花山天皇の退位に伴い官職を辞任します。

天皇は愛する妃の一人が死去した喪失感から兼家の三男道兼にそそのかされ夜中に宮中を脱出、出家してしまい、同時に天皇を退位した大事件です。

実当時栄華を極めた藤原氏一族の間で朝廷での覇権争いが起こっていました。

関白頼忠は太政大臣の地位にありながら円融天皇の中宮の地位に娘遵子を押すことには成功しますが、中宮腹の親王誕生がかなわず摂関政治の基本である天皇の外祖父とはなれません。
一方兼家は二女を前円融天皇の女御として入内させ、詮子は円融天皇の唯一の男子懐仁親王を産み、いち早く外祖父として関白の地位を狙っていました。

花山天皇の唯一の肉親義懐(花山天皇の母が義懐の同母姉)も天皇即位後、中納言へ昇進するも花山天皇の出家後、政界を引退し出家します。

世は北家の兼家→道隆→道長へと続きます。

この花山天皇の出家事件により為時も出世の影響を受け、その後10年間職に就けず失意の日々を過ごした後、一条天皇の治世に長徳2年正月25日の除目で淡路守に任ぜられます。

しかし源国盛が越前守に任ぜられたと聞いた藤原為時

「苦学寒夜、紅涙霑襟、除目後朝、蒼天在眼」
の句を女房を通し天皇に奏上します。

なんで私が淡路守で源国盛が越前守なんだ~~~
派遣地はやはり越前と淡路では地位や石高の差が大きい!!!かったようです。

一条天皇はこれを見て食事も喉を通らず、寝所に入って泣いてしまいます。

これを聞いて、困り果てた藤原道長は越前国司の源国盛を呼び越前守を辞退させて、代わりを藤原為時とする除目を行うことで収めます。

この赴任に際し、すでに母が他界していた紫式部ら家族は越前国行きに同行します。
当時の国守は受領官僚達にはあこがれの役職でした。
今でいう知事的な地位でしたが、年貢取り放題その金を元でに朝廷の有力者に賄賂を渡し、さらに石高の高い地方の国守になる更にどんどん金を稼げる美味しい地位でした。
その後受領となった地方貴族が地頭となり地盤を固め土着して権力を広げていくのです。

さて地方へ向かう紫式部

逢坂山を越え打出の浜に出て舟で琵琶湖を北上、山中に入り岡本郷の国府に到着する。


北へゆく雁のつばさにことづてよ雲の上がきかき絶えずして
友人に別れを告げる句


越前の静かで鄙びた生活は彼女の勉学意識を高めたでしょう。

また父の国司在任中に「宋の国の船が若狭に漂流し、これを保護して越前へ護送した」事がありました。
異国の人への興味はどれほどだったでしょうか?


こゝにかく日野の杉むら埋む雪小塩の松に今日やまがへる

ふる里に帰るの山のそれならば心や行とゆきも見てまし

春なれど白嶺の深雪いや積もり解くべき程のいつとなき哉

水うみに友呼ぶ千鳥ことならば八十の湊に声絶へなせそ

約2年後、紫式部は従兄で長く求愛していた山城守・藤原宣孝と結婚するために帰京します。

さぞ熱々の新婚生活かと思いきや
とじたりし上のうすら氷とけながら せは絶えねとや山の下水 紫式部

こち風にとくるばかりをこそ見ゆる石間の水は絶えば絶えなむ 藤原宣孝

折りて見ば近まさせよ桃の花 思ひぐまなき桜をしまじ     紫式部

ももという名もあるを時の間に 散る桜にも思ひ落とさじ     藤原宣孝

この年の離れた夫婦には一女賢子(後の後冷泉天皇の乳母・大弐三位)をもうけます。
紫式部が真面目で堅物な性格が災いして夫の浮気が原因で喧嘩が絶えません。


入る方はさやかなりける月影を上の空にも待ちし宵かな  紫式部

さしてゆく山の端もみなかき曇り心も空に消えし月影   藤原宣孝  

おほかたの秋のあわれを思ひやれ 月に心はあくがれねとも 紫式部
ついには宣孝の足も遠ざかります。

そんなある年、宣孝が死去した為に夫婦生活は終わりを告げます。

その後自邸(故堤中納言邸・紫式部祖父の屋敷)で慰めに書き始めたのが「源氏物語」といわれています。

さてこの源氏物語現在に至るまで写本を通じ古典の中で一番読まれているといっても過言はありません。
それは読書しない層 漫画「あさきゆめみし」の発行によって知られています。
なんせ古典の先生が古典を読めないならこれを見なさいといわしめたこの漫画のおかげです。

さて不思議なのは源氏物語の作者が紫式部と記述している文献の少なさです。
当時の逸話、文献でそれとなくそうだと推測される3文献と南朝時代の新編纂図本朝尊卑分脉系譜雑類要集からです。

左衛門督 あなかしここのわたりに若紫やさぶらふ とうかがひたまふ 源氏にかかるへき人も見えたまはぬにかの上はまいていかでものしたまはむと聞きゐたり

内裏の上の源氏の物語人に読ませたまひつつ聞こしめしけるに この人は日本紀をこそよみたまへけれまことに才あるべし とのたまはせけるをふと推しはかりに いみじうなむさえかある と殿上人などに言ひ散らして日本紀の御局ぞつけたりけるいとをかしくぞはべる

源氏の物語御前にあるを殿の御覧じて 例のすずろ言ども出で来たるついでに梅の下に敷かれたる紙に書かせたまへる すきものと名にしたてれば見る人の折らで過ぐるはあらじとぞ思ふ たまはせたれば 人にまだ折られぬものをたれかこのすきものぞとは口ならしけむ めざましう と聞こゆ

当時の文献

「上東門院女房 歌人 紫式部是也 源氏物語作者 或本雅正女云々 為時妹也云々 御堂関白道長妾
新編纂図本朝尊卑分脉系譜雑類要集より
しかしこの文献は?な部分があります。そう道長の妾という段落です。

上記の内容だけでもやはり紫式部が作者でしょう。

なぜなら
桐壺が清涼殿から一番遠いと内裏へ出仕する前に知るはずはない。
父も殿上人ではないので知らないはずです。

つまり一番初めの章である桐壺は藤原彰子の元へ出仕してからと言えます。

そしてなにより当時の紙が大変貴重であったという事がさらに重要です。
たしかに式部は貴族です。
しかし当時の紙は本当に貴重で大臣や関白が天皇、中宮に紙を献上するほどです。
そんな紙を山のように書く行為自体かなり不可能に近い。

つまり寡婦となった紫式部が慰めに書いていた小説は式部の友人達の間で話題になります。

やがてその噂は藤原道長の耳に入る。

当時道長は一条天皇の後宮に娘彰子を藤壺女御と称し入内させていましたが、彼女はまだ幼くしばらくは親王の誕生に望みが薄い。
さらに天皇がいまだ中宮定子(道長の姪)を寵愛し、敦康親王の誕生もあり摂関政治に欠かせない彰子の親王誕生にかけていました。
道長が一条天皇が文化面での教養が高く、知的な女房を傍に置き後宮の御殿へ渡る機会を増やす目的で有能な才女を探していました。

そこで白羽の矢が立ったのが紫式部です。
彼女の才覚に目を付けた道長は彰子の女房として宮中出仕を要請します。
当時貴族の間では宮中に出仕する事をあまり良い事だと思われていませんでした。

宮中には多くの殿上人と接する機会が多いため色恋ざたのスキャンダルも多く、しかも身分のある女性が生活のために働く事は卑しいと見る傾向にあったからです。

紫式部も最初難色を示していましたが、時の権力者の要請にことわり続けてはいられません。

しかたなく宮中生活を始めますが、気取り屋で知識をひけらかす傾向の強かった社交性のない式部が華やかな女の世界の宮中になじむ事が出来ませんでした。
しばらくすると実家へ戻ってしまいます。
それでも彰子の招請を受け再び宮中へ上がります。

源氏物語本格執筆って感じでしょうか?

その後の式部は逆におっとり、ぼーとを決め込み、歳月を重ねる毎に周囲とうまく溶け込みあいます。
ついには上東門院彰子の信頼を得て、何年かの里帰りはあったものの長く奉仕していたといいます。

その後上東門院の御所を退出して以降の記録はなく、没年と墓の場所も定かではありません。
ただ娘の賢子が式部没後、上東門院に出仕していることから女院の彼女への信頼度が高かったというのは疑いない事実でしょう。

かの源氏物語の作者であるにもかかわらず多くの平安時代有名女流人と同じく、その記録だけが後世に伝えられていきました。

今は昔の物語

IMG_8559_201704122336446fb.jpg

藤波亭では十二単衣体験が出来、当然事前予約済みです。
1時間10000円は旅費も考えるといい値段ですが、他の体験施設では室内が主で天気がよければ野外で撮影出来るこちらはなかなかできない貴重な体験です。
IMG_8560_20170412234001b19.jpg
IMG_8561_201704122340066bf.jpg
IMG_8562_2017041223401192d.jpg
IMG_8563_20170412234015bc8.jpg
IMG_8564_20170412234019eca.jpg
IMG_8565_20170412234025fb4.jpg
IMG_8566_201704122340317d3.jpg
着付けは「藤波亭」で三田村先生が越後の歴史装束研究家のお一人で十二単衣も先生の持ち物です。
十二単衣を着つけてもらいます。
十二単衣はすでに自分的にも着た押した感満載なので


三田村先生に着付けをいただきます。
装束の重ねは「松重ね」
四季通用使用の色重ねです。

IMG_8569_201704122341199f2.jpg
「式部ふじまつり」の時代装束の提供、着付けもされているそうです。

付き添いの方に同行していただき平安衣装で紫式部公園へ。
IMG_8576_2017041223412493a.jpg

現在園内の桜が見ごろこの時期にやっと訪問出来ました。
紫式部公園


平安時代の貴族の住居(寝殿造)を模し3000坪という広大な敷地に霊峰・日野山をはじめ武生盆地を囲む山々を借景に池や築山を配置した庭園です。

平安時代の庭園は池や遣り水、滝、築山を築いたいわば山里を家で眺められる試行で造園されていました。
IMG_8658_201704122343149a8.jpg
IMG_8661_201704122343228fb.jpg
紫式部像
本名不明父藤原為時、母信為の娘ほかに同母姉と弟がいました。
紫式部像の前で式部と共に
IMG_8590_20170412234203818.jpg
IMG_8605_20170412234212827.jpg
IMG_8608_2017041223421857c.jpg
IMG_8611.jpg

お庭で
IMG_8605_20170412234212827.jpg
IMG_8608_2017041223421857c.jpg
IMG_8611.jpg
IMG_8612.jpg

自邸の庭でお散歩
IMG_8637.jpg

桜を愛でながら
IMG_8654_20170412234305226.jpg
霊峰・日野山を借景に眺める。

IMG_8654_20170412234305226.jpg
太鼓橋

IMG_8612.jpg
IMG_8619.jpg
IMG_8624.jpg
IMG_8630_20170412234254a59.jpg
釣殿
平安時代の寝殿造りの建物には釣殿という池に張り出したテラス的な役割をさせた建物がありました。
男子貴族達はここで暑い夏を過ごして涼をとり、まさに釣りもしていたそうです。
釣殿でまったり過ごす。

IMG_8675_20170412234330773.jpg
IMG_8677_2017041223433732d.jpg

IMG_8684_20170412235000cc4.jpg


IMG_8706_20170412234357866.jpg
藤波亭の和室で

観光の情報は【こちら】

駅前のスーパーで夕食の買い出しをして
先生の御好意で付き添いの方がインターチェンジまで送ってくれました。
IMG_8707_20170412234405778.jpg
IMG_8710_20170412234412352.jpg
IMG_8712_20170412234418a97.jpg
IMG_8710_20170412234454909.jpg
IMG_8714_20170412234502fe8.jpg
IMG_8715_20170412234509fc3.jpg
IMG_8716_2017041223451520b.jpg
IMG_8719_2017041223452055a.jpg

しかも桜の綺麗な名所へドライブもしていただけてすごく素敵な日でした。
ありがとうございます。三田村先生様方式部と藤まつりの成功を願っております。
武生インターチェンジから17:55出発する高速バスで梅田21時着
IMG_8721_201704122345316bd.jpg
IMG_8723_20170412234536882.jpg
IMG_8720_201704122345267e4.jpg

天気もよくて桜も満開で最高~~~
帰宅~~~楽し詣で終了~~~


2017年予定していました徳島社乃森宿泊は紋文道学習の為に未定としました。
そのかわりいつきの宮歴史体験館訪問予定です。

「舞少納言の武蔵国詣で・第五段」



二日目(武蔵国では初日)

浅草寺境内には季節の花が
IMG_7567.jpg
IMG_7573.jpg
IMG_7776.jpg
IMG_7778.jpg
IMG_7779_20170207202700fa8.jpg
IMG_7780.jpg
IMG_7783.jpg
IMG_7787_2017020720272872a.jpg
IMG_7788.jpg


朝から東京駅の果実園さんで朝パフェ~~今月のパフェ「マンゴーと苺のフォンダンショコラバニラ添え」
IMG_7579_201702072026065b7.jpg
IMG_7580_20170207202612e14.jpg
IMG_7581.jpg
IMG_7582_20170207202621c1e.jpg

IMG_7584.jpg
大丸さんの「NYサンド」で期間限定のベリーキャラメルサンドとノーマルタイプを、満願堂のいもきんGET
マリーアントワネット展のチケットGTE
IMG_7595_2017020720285529d.jpg
IMG_7585_201702072027582c3.jpg
三越本店で升本さんでお弁当をGET、バレンタインフェアー中の催事場へ~~~ラララ楽しチョコ子達~~~
あと「茶の輪」でドはまりの抹茶ガトーショコラGTE、
升本のお弁当、その他GETGETGET

この後変なコースですが逆戻りして上野公園へ
IMG_7786_201702072044209ea.jpg
浅草駅の列車くまもん

IMG_7776.jpg

IMG_7586_20170207202805015.jpg
IMG_7587.jpg
IMG_7588_20170207202819c6b.jpg

IMG_7589_201702072028277cf.jpg
IMG_7590.jpg
IMG_7590_20170207202840ad5.jpg
IMG_7591.jpg
IMG_7594.jpg

IMG_7596.jpg
IMG_7598.jpg
IMG_7601_20170207202918a4d.jpg
IMG_7606_20170207202927a80.jpg
IMG_7609_201702072029388ef.jpg

IMG_7611_201702072029455b7.jpg
IMG_7615_20170207202952e6e.jpg
IMG_7617_20170207202958202.jpg

IMG_7618.jpg

IMG_7619_2017020720301236a.jpg

「上野東照宮」へ。
1627年(寛永4年)、津藩主藤堂高虎と天台宗僧侶天海僧正(家康に近従して江戸の設計図を立てた人物・一説に明智光秀ともその弟ともいわれている明智家の人物という説あり)が、東叡山寛永寺境内に家康公を お祀りする神社を創建、1646年(正保3年)には正式に宮号を授けられ「東照宮」と称されました。
IMG_7621_2017020720302136f.jpg

社殿は1651年(慶安4年)に三代将軍・徳川家光公が造営改修しています。
IMG_7622_20170207203030246.jpg
IMG_7624_20170207203039932.jpg
IMG_7633_20170207203048d74.jpg
IMG_7634.jpg
IMG_7649.jpg
IMG_7650_20170207203113e1a.jpg
IMG_7692_201702072031281f8.jpg
IMG_7693_20170207203136f5b.jpg
IMG_7717.jpg
IMG_7722_20170207203215c6f.jpg
IMG_7724.jpg
IMG_7731_20170207203244b2d.jpg
IMG_7732.jpg
IMG_7742_20170207203320c16.jpg
IMG_7745_20170207203332d84.jpg
IMG_7746_20170207203340068.jpg
IMG_7748_2017020720334821a.jpg
IMG_7751_20170207203356ab0.jpg
IMG_7754_201702072034068ae.jpg
IMG_7755_201702072034173de.jpg
IMG_7756_20170207203427f54.jpg
IMG_7757.jpg
IMG_7757_201702072034490ff.jpg


他の花を最初に紹介してから
苑内には200株の冬牡丹の他に、大切に育てた寒牡丹、梅や蝋梅、満作も咲いています。
色順に紹介してみました。
IMG_7638.jpg
IMG_7667.jpg
IMG_7672.jpg
IMG_7741_201702072056107e1.jpg
IMG_7737.jpg
IMG_7675.jpg
IMG_7672_20170207205439077.jpg
IMG_7675_20170207205447974.jpg
IMG_7680_20170207205456f66.jpg
IMG_7683.jpg
IMG_7696_20170207205515a24.jpg

IMG_7626_20170207210255802.jpg
IMG_7629_20170207210304bfa.jpg
IMG_7636.jpg
IMG_7685.jpg
IMG_7687_201702072103385ed.jpg
IMG_7688_201702072104031cc.jpg
IMG_7690_2017020721070830c.jpg
IMG_7695_20170207210434c6d.jpg
IMG_7699_20170207210445687.jpg
赤・紫系の色
IMG_7690_2017020721070830c.jpg
IMG_7642_201702072112440e2.jpg
IMG_7662_2017020721125212c.jpg
IMG_7642_201702072121073c3.jpg
IMG_7665_20170207211317069.jpg
IMG_7681.jpg
IMG_7682_20170207211337c57.jpg
IMG_7659_20170207211347ab6.jpg
IMG_7660_20170207211356a35.jpg
IMG_7632_20170207211406a9d.jpg
IMG_7679.jpg
IMG_7691_20170207211446d99.jpg
IMG_7702.jpg
IMG_7681_20170207211515a05.jpg
IMG_7682_20170207211524064.jpg
IMG_7691_20170207211535b2b.jpg
IMG_7702_20170207211546ec2.jpg
IMG_7706_20170207211555a69.jpg
IMG_7707.jpg
IMG_7708_20170207211610a16.jpg
IMG_7709.jpg
IMG_7715_20170207211633268.jpg
IMG_7719_20170207211643382.jpg
IMG_7729_2017020721172544d.jpg
IMG_7721.jpg
IMG_7728_201702072117051e3.jpg

桃やグラディーション系の色
牡丹は二度咲き春と冬に咲いて特に冬咲く牡丹を寒牡丹と呼びます。

観光の情報は【こちら】
IMG_7759_20170207203457b4c.jpg
IMG_7761_20170207203505949.jpg
IMG_7762.jpg
IMG_7764_20170207203521795.jpg
IMG_7764_20170207203532a1f.jpg
IMG_7765_2017020720354216a.jpg
IMG_7769_2017020720355083a.jpg


夕刻「人形町」最近ご無沙汰の「清寿軒」さんで銅鑼焼きをGETして、浅草の亀十さんに寄って、予約済みの銅鑼焼きGET
この後ホテルに入り、荷物を下ろして

IMG_7790_20170207205040c6c.jpg

夜間にもかかわらず開館している六本木森タワーで開催中のマリーアントワネット展へ。
IMG_7791_20170207205050ca9.jpg
IMG_7792_20170207205057d47.jpg

日本ではマリーアントワネット大好きですよね。歴史に興味ない女子にも人気当時のファッションリーダーで華やかな生活とその後の悲劇
IMG_7793_2017020720510639a.jpg
IMG_7794_201702072051123f8.jpg
IMG_7795.jpg
IMG_7796.jpg
ヴェルサイユ宮殿の再現
奥にかろうじてマリーアントワネットとマリーテレーズ・ルイシャルルの肖像画が見えます。

肖像画

愛用品の数数

ゆっくり観賞しました。

観光の情報は【こちら】
IMG_7797.jpg
IMG_7798_2017020720513742d.jpg
IMG_7799_201702072051423df.jpg
夜景

三日目

ただただ今日は帰るだけ~~~
駅前から出ている京成バスで成田空港へ。

今回は「春秋航空」初上海系LCCキャンペーンで便は悪い、しかも中国系かなり心配ですが・・・・・あまりの安さにぽちっとしてしまいました。
込み込みで1170円まじですか?????
IMG_7800_20170207161626e65.jpg
検証も込みでチャレンジだ~~~~
IMG_7801_201702071616318b2.jpg

機内へ座席はこんな感じでピーチやジェットスターとかわらないまだ就航してまもないので、機種は大丈夫とは思うが・・・・・・・。
IMG_7802_201702071616362cd.jpg

どうなる帰り~~~~

で無事帰宅&おみや

舞少納言の下総国詣で

初日

さて八千代市の平安装束体験を終えて向かうは「東京ディズニーシー」!
IMG_7443_201702071734185a9.jpg
IMG_7444_20170207173426c84.jpg
IMG_7445.jpg
IMG_7565_20170207173444c13.jpg

15周年 東京ディズニーシーグランドフィナーレ~~~
IMG_7446_20170207173451119.jpg
IMG_7447_20170207173458887.jpg
IMG_7448_201702071735051cf.jpg
IMG_7449.jpg
IMG_7450_20170207173519ff6.jpg
IMG_7451_201702071735321a9.jpg
IMG_7452_20170207173539cf2.jpg
IMG_7453.jpg
IMG_7454_20170207173552695.jpg
IMG_7455_2017020717355911b.jpg

IMG_7456_20170207173605f9b.jpg
IMG_7457_20170207173612c0d.jpg
IMG_7461_2017020717361837d.jpg
IMG_7462.jpg
IMG_7463.jpg
IMG_7464.jpg

IMG_7466.jpg

IMG_7467_20170207173658b4b.jpg
IMG_7468_20170207173705f63.jpg

今回はただただショーオンリーで訪問です。
あとバレンタインディーなので限定スイートをGET!そして前回忘れてきたフォトキーをGETしに!

ナイトパスポートを事前にeチケットをGETしていざゆかん~~~~~


IMG_7469_201702071737120b1.jpg
IMG_7472_2017020717371966c.jpg
IMG_7481_2017020717373567d.jpg
16時20分~ザイヤーオブウィッシュグリーティングドライブ
IMG_7475_20170207173727a42.jpg
IMG_7483_20170207173742969.jpg
IMG_7484_2017020717374922a.jpg
IMG_7485_2017020717375965c.jpg
IMG_7486_20170207173807b02.jpg
IMG_7494_2017020717381331e.jpg

IMG_7501.jpg
IMG_7499.jpg
IMG_7503.jpg
IMG_7504.jpg
IMG_7507.jpg
15周年のショーが雨で中止にそのかわりハーバーに船に乗って挨拶に雨の日限定
IMG_7514_201702071738593eb.jpg
IMG_7515_20170207173906bbb.jpg
IMG_7517_20170207173913c03.jpg
IMG_7521_2017020717392079b.jpg
IMG_7522_20170207173928547.jpg
IMG_7524.jpg
IMG_7525.jpg
IMG_7530_20170207173956c28.jpg
IMG_7531_2017020717400637e.jpg
IMG_7534_20170207174013739.jpg
IMG_7539_201702071740203e0.jpg
19時10分~テーブルイズウェディング

このあとミニーに出会うためにロストリバーデルタへ。
ロストリバーデルタ
グリーティングトレイル(ミニー
IMG_7540.jpg
IMG_7541_2017020717403448a.jpg
IMG_7542.jpg
IMG_7544_20170207174050362.jpg
IMG_7545_20170207174058fa2.jpg

IMG_7548_201702071741053cb.jpg
IMG_7549_20170207174113120.jpg
IMG_7550.jpg
IMG_7551.jpg
IMG_7552_20170207174145e46.jpg
IMG_7553.jpg
IMG_7554_20170207174200b6a.jpg
IMG_7555.jpg
IMG_7557_20170207174214125.jpg
IMG_7558.jpg
IMG_7563_201702071742293ca.jpg

20時30分~スカイウィッシュ

21時15分~ファンタズミック




ホテルは定宿浅草の和草カプセルホテル女性限定・大浴場あり絶対お得1泊1600円です。
2泊しても3200円格安です。
フリーエリア

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 京草子 雅な京都絵日記時々詣で All Rights Reserved.