無料レンタル
京草子 雅な京都絵日記時々詣で 日常
FC2ブログ

たまきはる

たまきはるより

歌人 藤原定家の同母姉 健寿御前の日記

建春門院中納言が正式な女房名

少女期に健春門院(高倉天皇生母)に仕え老年期に八条院(鳥羽天皇内親王)にて昇子内親王(後鳥羽天皇内親王)の養育に携わる。
晩年に仕えた八条院での御所で当時では古い時代の宮中の様子を若い女房に問われまとめた日記がつかわったもの。

平安時代晩期の院御所の様子が当時の風俗と共に伝えられています。

 薄御衣に御唐衣たてまつりて、あなくるしとて、御とのごもりたりしこそ、いとほしかりしか。
0041.jpg
0043.jpg
0049.jpg

五ツ衣に唐衣
五ツ衣は紅梅の匂い正式には四つ衣です。当時は特別な衣装ではなく日常の衣です。暑かったり寒かったりと今の私達の服装のように季節気温とも臨機応変な服装をしていました。
今日は
重ね袿 紅梅の匂い

唐衣は桜重ね 文様は亀甲地鳳凰文様


更に今回は単重ねとお願いしました。

萌黄と濃色の重ね
本来は夏の褻の装束ですが、表着を着ないのでお願いしました。

これはとても珍しい装束の着付け方です。
平安時代女性貴族の間にも明確な身分差がありました。それは服装にもいわれ上位の者ほど軽装していました。
つまり現在十二単と呼ばれる五ツ衣唐衣裳もしくは女房装束は使用人装束上臈もしくは乳母はさらに表着に裳だけ。一番上の身分の女性は重ね袿か小袿、細長姿でした。
意外ですね。身分が高いほど軽装が許されていたのです。

0004.jpg

0024.jpg
0029.jpg

0069.jpg
0094.jpg
0106.jpg

B.jpg

0012.jpg
0017.jpg
0078.jpg

やりすぎたかな~~いややりすぎ断言( ;∀;)
スポンサーサイト



テーマ : *コスプレ*
ジャンル : サブカル

唐衣こき垂れたるほどなど


訳:唐衣を肩に抜いて垂らしてきているのが

8月の雅ゆきさんの体験でさらに装束愛ロックオンされ!
とまりません!!

というかもう一つの紅梅の匂いの五ツ衣を着るために再度挑戦です。



その前に用意を済ませに荒神口へ。
からの烏丸御池釜屋通りへ。

今回も珍しい装束に

10月末までの30%割引延長で体験後にメールで予約しました。


健寿御前日記より
行幸の折の女院


中二日がほど女院の御前は御湯殿の上にかりそめにしつらえひてぞ物などは参らせし。
常の御所は玉鏡としつらはれたるをいとどしくとりはらひて、きと渡らせ給ふことやとまうけられたり。

われも薄御衣の御唐衣たてまつりて、あなくるしとて、御とのごもたりしこそ、いとほしかりしか。

行幸の女院の服装は
薄御衣の上に唐衣だけの姿という珍しい装束

訳:女院も薄い表着に唐衣をめされて「はあぁ~~疲れたわあ」と横になられたるのもとてもお気の毒でした。

平安時代上位の方は軽めの服装をするのが常識
しかしこの時は行幸つまり天皇さんがおいでになるので、褻の服装では失礼にあたるが女院の身分から正装の必要はないところから唐衣だけを羽織ったのでしょう。
この時の女院は平滋子さん
平清盛の正妻平時子の妹で、中宮徳子の叔母にあたります。

後白河院の寵愛した妃で、高倉天皇の生母で身分柄女院の地位に就くには低い家柄の出したが。
親王(後の高倉天皇)を生んだ事で女院の地位に登りつめた女性です、。
後白河院と平氏の間を取り持った女性で
彼女が逝去した後後白河院と平氏の対立が表面化して、高倉院も苦慮したといわれています。


かぐや姫のランクアップ

但し 表着と裳は省きます。

こんな着付けはないでしょ。
と思われる方そう後年の有職故実ではない着付けです。

ただそもそも五ツ衣唐衣裳は別名女房装束といように女房の装束です。

なので女主人は唐衣裳を除いた簡略した服装をしていました。
例えば重ね袿・小袿・細長などです。

でも上記はどちらかといえば褻の装束つまり日常服、では祝いや晴れの日にはどういう装束だったのか?
晴れ多 五つ衣唐衣裳⇒重ね袿表着+小袿・・細長⇒重ね袿表着+唐衣重ね袿表着など

鎌倉時代以降公家の政治権力が弱体化無力化した事で経済的に困窮したためついには正装すら稀有になり袿袴→ついには小袖長袴だけになっていったのです。
江戸時代にようやく女房装束が復古されますが、あまりに昔しかも応仁の乱で有職故実再現にかかせない現物や書物の欠損で完全な復元が出来なくなりました。

今の女房装束はこの時に再興された装束が継承されているので平安時代の装束ではありません。
平安時代に日常着の装束当然暑い日寒い日TPOなど柔軟に着こなさないといけません。
暑いときにあんなに着ては熱中症になりますよね。
なので柔軟に対応できる着物だったんですね。

では今回の装束

春の装う衣

唐衣
文様は亀甲鳳凰文様
鳳凰の柄は鶴岡八幡宮の御神服の表着の文様です。

表着紅梅色
綾地綾 
三重襷文様


重ね着
三重襷
紅梅の匂い


単重ね 
躑躅 表蘇芳色 裏萌黄色

幸菱文様
IMG_8428_202010302149232a3.jpg
IMG_8433_20201030214939950.jpg
IMG_8435_20201030215001720.jpg
IMG_8436_20201030215022cc6.jpg
IMG_8448_20201030215055346.jpg
IMG_8450_20201030215111e86.jpg
IMG_8455_20201030215135742.jpg

からの雅ゆきでの体験


二領目
IMG_8467.jpg
IMG_8480_202010302152404c1.jpg
IMG_8501_20201030215257c46.jpg
IMG_8493_20201030215311ff4.jpg
IMG_8510_20201030215330ecd.jpg

IMG_8524_20201030215446099.jpg

単幸菱 薄色

二倍織物
二藍色(縹より)亀甲文様 臥蝶の丸文様



IMG_8525_20201030215527ee5.jpg

まずは体験後トンボ返りで京都烏丸御池へ
烏丸御池のグランヴァニーユさんでモンブラン&サントノーレ焼き菓子GTE

IMG_8426_20201030215513217.jpg
四条の錦市場西尾さんへ
豆菓子

からの難波へ!!!



テーマ : *コスプレ*
ジャンル : サブカル

舞少納言のお庭作り第二段

平安風の庭園の整備

春めくこの頃庭の秋の花たちは芽を出し始めています。というかかなりの成長ぶりです

IMG_7367_20200411165001d21.jpg
韓撫子
IMG_7368_20200411165039877.jpg
秋明菊
IMG_7369_2020041116511398a.jpg
高野槇
IMG_7370.jpg
女郎花
IMG_7371_20200411165231cca.jpg
IMG_7373.jpg
深山酢漿草
IMG_7374.jpg
いろは紅葉
IMG_7375_20200411165414539.jpg
肥後紫苑
IMG_7372_20200411165442b82.jpg
紫苑
IMG_7376_20200411165528f1a.jpg
桔梗
IMG_7377_2020041116560017c.jpg
匂菖蒲
IMG_7378_202004111656376f0.jpg


IMG_7379.jpg
IMG_7380.jpg
IMG_7381_20200411165715026.jpg
IMG_7382_202004111657358b4.jpg
IMG_7383_20200411165747544.jpg
藤袴
石田精華園の日本固有種の藤袴
茎の色が赤紫色・葉のギザギザがちょっと固有種とは??ですが、個体差があるもで???IMG_7384_20200411165807e54.jpg
IMG_7385_20200411165819bfb.jpg
最後は竜胆です。
さて暑い夏を乗り切る対策が必要です。
また報告
数を増やせたらヤフオクでも販売しようかな?

テーマ : 山野草
ジャンル : 趣味・実用

とくゆかしきもの 巻染、むら濃、くくり物など染めたる第四段

二回目の紅花染色を終えての反省点と今後の改善点を精査して再度の染色

まず紅花の準備


染料店で紅花の乾燥花びらを購入
前回は1Kでしたが、今回は500G購入しました。
今度はオーガンジーなのでグラムが少なくてすみますが、延喜式の雑染用度では韓紅で一疋の絹生地で使用紅花の量
私見で唐時代の量に換算して

韓紅
 紅花 大10斤(1斤680G唐時代大斤のみ・現在の6・8Kを使用)


唐時代の計量を参考絹の重さも小石丸ではほぼ40%の量なので
 現在の絹500G←平安時代200G計算

つまり延喜式韓紅でそめようとするとオーガンジーであっても6・8ほぼ7キロ必要です。

価格4万円いります
さすがに・・・・・・・・・・・・厳しい量です・・・・・・。しかも平安中期ごろには紅の赤は最高に濃くなりおそらくそれ以上使用していたであろうと考えられます。

なんでここは2K



①袋から開けてビニール袋の敷物の上で花びらをちらします。

②なかに不純物がまじってますのでこれを取り除きます。
 葉、種の残り、ごみなどきれいな花びらだけ洗濯袋に入れなおします。


①一度大きな収納ケースに花びらを入れ、花洗いします。

IMG_7349_20200411163552b9c.jpg

②その後洗濯袋に戻して、足ふみをして黄色色素を取り除きます。
赤色はアルカリ性の水の中でしか出てこないので大丈夫しっかり抜きます。これを数回行います。
その後洗濯機でさらに黄色色素をしっかり排除

IMG_7350_20200411163605b38.jpg
IMG_7351_20200411163624e22.jpg
これは黄色染料黄色染します

③さらに水の中で素足で20分くらい足ふみします。

④しっかり水分を除いてベランダでビニールを敷いて籠の中にいれて上から水を吹きかける
蓆を敷いて影をつくります。翌日まで放置

IMG_7351_20200411163624e22.jpg

IMG_7352_202004111636361e1.jpg
IMG_7358_2020041116375060c.jpg
ここで一番液で黄色染
 

翌日
IMG_7355_20200411163708b26.jpg

⑤ネットに紅花を入れなおして揉む揉む揉む

⑥洗濯機ですすぐ

⑦ここから炭酸カリウムを多めにいれて足で揉む揉む揉む事2度しかしやはり藁のように色が意外と抜けない。もっと
染料を作れるが体力がなく。

IMG_7353_2020041116364662c.jpg

IMG_7354_20200411163657aec.jpg

⑧この調子で収納ケースいっぱいの染料完成

⑨ここにクエン酸をドバっと投入するとなんときれいな赤い紅花色に!!!

➉綿を購入さらにクエン酸を足して動かす動かす動かす。熱湯を入れ40度にしてかき回す。
放置一時間


IMG_7356_202004111637380c9.jpg


⑪綿をとりだしてゆすぐ。あらたに炭酸カリウム水に綿を投入してさらにクエン酸を入れてかき回すと色が綺麗な紅色に

IMG_7357_202004111637247af.jpg

⑫ぬらした絹を入れて動かす動かす動かす。一晩放置

尚今回一番染料の黄色で黄色染やりました。みょうばんないので色止め~~~できてないが
IMG_7359.jpg
IMG_7363_20200411163819f20.jpg
IMG_7360.jpg

この後、クエン酸で色止めして乾燥
中紅色・韓紅色・紅黄色染
IMG_7362.jpg
これは無紋羅

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

とくゆかしきもの 巻染、むら濃、くくり物など染めたる第三弾

紅餅作りその二

紅花を寝かせ2日目
水分を絞り、発酵した紅花を少しずつすり鉢で擦り、洗濯用ネットに入れていく。
だいぶ赤みが増したようで、この花寝かせをしすぎると黒くなり使いものにならなくなります。

更にネットの中の紅花を丸めて3CM弱になるように押しつぶし、薄い円形状の形に整えます。
これを網目状のネットのような物に置いて、屋上の洗濯置き場に置きます。

これを天気のよい日に直射日光の下で乾燥させます。
本来は夏作業、初冬の今どんくらい乾燥するかは未知数ですが。
今年のうちに染めつけに入りたいので、むりくりですが・・・・・・・・・・・・乾燥させます。


保存は紙袋で風通しのいい日陰!!どこやねんそこは??


最終出来上がった紅餅はどうもパリパリ感と粘着度が低そうで・・・・・・・・・・・
ネットで調べるとどうやら冷凍もあり、しかも常温解凍で3時間の放置で発酵出来るそうです。
とりあえず、紅餅を冷凍にして寒い冬まで寝かせることにしました。

更に寒くなったら染料にして染付します。


完成して乾燥した紅餅の色が気に入らず、その後冷凍後解凍でこの作業が3時間で済む事が!!!

やってみました冷凍
IMG_7312_202003310853494f4.jpg

IMG_7315_202003310854059bf.jpg
IMG_7316.jpg

からのすり鉢でする
&こたつで解凍からの洗濯ネットにIN1Lの水に10CCの酢を加えたものにに入れて時々もむ一昼夜放置
IMG_7317_20200331085435b2c.jpg

この液が染液となるのでキープ
IMG_7318_20200331085451f21.jpg
無紋羅と米紗
IMG_7323_20200331085506194.jpg
米紗を藍に染めました。
中倍に使用する絹以外に染めるもの
IMG_7324_20200331085519d28.jpg


さらに水で黄色の色素をさらに揉んでだし洗濯機で洗い脱水。これである程度黄色色素が出て赤色と少しの黄色が残ります。

これに10%に炭酸カリウムを500MLの水にいれて揉む揉む揉むを繰り返し紅色をはがしていきます。

先の染料に混ぜる。さらにこの工程を繰り返し紅花の色素がなくなるまでその後クエン酸10%をいれてかき回す。

泡がたつ!!!発酵OK
IMG_7325_20200331085533760.jpg
ここであまり発色せず、理由判明クエン酸の量がたらない。ここでドラッグストアへ

からのここで脱脂綿と移入からの火にかける。からの手が熱くならないくらい40℃にしてかき回す。
IMG_7326.jpg

綿に色がつく。からの温度を調整。
IMG_7327_20200331085612f95.jpg

ここに500MLの水、炭酸カリウム10%をかきまぜて、綿を揉む。
色が移っていきます。
これは綿が黄色の染料をすわないという特性をいかした作業です。

しばらくかき回して時々火をかけて止めるを繰り返す。
IMG_7328_20200331085624c4f.jpg

放置

からのクエン酸注入で中和からの染料完成

取り出した綿を洗い、さらに炭酸カリウム水を綿につけてもみだして紅色を取り出します。

からの染料完成
IMG_7334.jpg

かなり濃いめになったでしょうか?
IMG_7340_202003311554032f5.jpg
IMG_7341.jpg

ベニバナ染は草木染の中でもかなり多くの工程が必要です。
前回よりも紅はやや濃いめにでも真っ赤なとまでは全然いきませぬ
もんでもんでもみ昔から高価な染料というのもわかりますね。
IMG_7329.jpg

IMG_7335_2020033115535236a.jpg
IMG_7339_20200331155328e01.jpg

今日は羅染めと二藍染も一緒にしてみました。


テーマ : きもの キモノ 着物
ジャンル : 趣味・実用

フリーエリア

プロフィール

mai syonagon

Author:mai syonagon
京都好き、歴史好き、ショッピング好き、温泉好き、グルメ好き。
凝り性な乙女座、A型、金星人、六白金星なわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
宮仕え中につきお願い
宮中出仕中につき、更新は不定期となります。ご理解ください。 又、過去の記事を記載している為に掲載している季節と月日が合っていません。 季節は題名、カテゴリー別の方を優先し、過去分の月日は無視してください。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ