無料レンタル
京草子 雅な京都絵日記時々詣で

舞少納言の「いとお菓子物 苺の季節」

早春の果物といえば苺!
最近は北海道でも栽培されているので夏でも出回っていますが、本来は早春から春にかけて収穫出来る春の果物~~~
女子にはその名を聞くだけで「血糖値」があがっちゃいますね

で!!!並べてみました。苺のお菓子

第一段 苺のミルフィーユ

ミルフィーユとはフランス語で千の葉っぱという意味です。
見たまんまですね。
四角く広げた小麦粉生地に平らたくしたバターを乗せ、何回も折りたたんで作るんですがその層が多いほどパリっとした触感が出て美味しいのだそう。

枯れ葉が重なっている感じ、間にカスタードクリームが入っています。
カスタードの上に苺を乗せて人気店では季節限定の売れ筋

このお菓子普通のケーキと同じようにフォークを入れるととんでもない状態になります。
パイの外にカスタードと苺がはみだし皿が超きたなくなる・・・・・・・

【エチケット】
ミルフィーユを横に倒し、フォークで上から押さえてナイフを使う
ナイフは上から押すようにするのでなく、横に挽きながらパイ生地を切れば、一口ごとに食べることができる

(1)ルアイ谷町店 ナポレオンパイ
IMG_7013.jpg
こちらも大阪では老舗洋菓子店で舞の学生時代からあります。
こちらの定番人気商品はこれ!
名こそ違いますが、れっきとした苺のミルフィーユ
なんでもナポレオンのかぶっていた帽子の形に似ているとか・・・・東京のマキシムと言う名のレストランで提供されていて有名になりましたが、このレストラン現在は閉店。
こちらのナポレオンパイも大変美味しいです。
IMG_8487_201703261824242e4.jpg
IMG_8489.jpg
たっぷりのカスタードに苺~~~まわりはアーモンドスライス最高です。

第二段 苺のタルト

(3)Patisserie Ravi,e relier  タルトフレーズ
IMG_6517.jpg

IMG_6530.jpg
2011年春の一品
年によってビジュアルが替わってます。
大阪人気パティスリービック3の一角
本場の濃いケーキを頂けるお店全体的に濃い味で、好き嫌い別れるかも。舞は焼き菓子は最高に美味しいと思います。
あとガトーも好みは分かれますがこのタルトフレーズは好き~~~

IMG_5750.jpg
(4)charles friedel タルトオ フュニュイ
季節のフルーツタルトですが、苺の季節は苺メインになるのです。
南大阪でNO1!超大好きなパティスリー本格的なフランス菓子をリーズナブルな価格で提供していただけるお店。
IMG_0094.jpg
これはずいぶん前の画像なので最近替わっています。
タルト生地がバシッと焼かれていて大変好み

第三段 苺のショートケーキ

意外かもしれませんが舞は苺ショート苦手です。なぜならまず生クリームが得意ではない生地も重いスポンジが苦手
でもこの2店の物は本当に美味しいです。
生地が軽くてファッといただけて生クリームもくどくなくあっさりしている。
IMG_8522.jpg
(5)つまがり フレーズ ア ラ レーヌ
IMG_8532.jpg
こじゃれた名前です。シンプルなケーキはその店の基本がわかります。これが美味しいなら間違いない!

追記:さらに苺ショートをと思い久々のドルキス!と思っていたらなんと閉店してました・・・・・・。残念~~~~~~



苺ラブな舞でした。
スポンサーサイト

テーマ : スイーツ
ジャンル : グルメ

花もなければ「あな、あさまし。あの花どもは、いづちいぬるぞ」と、仰せらる


訳:花(さくら)がなくなっているんに気がついた中宮さんが「まぁ~~驚いたわぁ~。あの花(さくら)達はどこに行ってしまいはったん?」といいはんねん。

3デイチケット終了に伴い今年はあまり京都詣でが少なくなるかな?と思っていたら、丁度気になったイベントで良い日が予約出来たので来ました!!
京草子始まり始まり~~~

今日は桜詣でからスタート~~~
もうだいぶ行きつくした感のある京
今回はぶらっと京都旅を銘打ちぶらぶら詣で

河原町通りの五条近く壱比賣神社へ。
IMG_8786_20170421221802a8d.jpg
平安時代より市場の守り神であり女性神ばかり祀られているので女性の守り社とされています。

多紀理比賣命(たぎりひめのみこと)
市寸嶋比賣命(いちきしまひめのみこと)
多岐都比賣命(たぎつひめのみこと)
神大市比賣命(かみおおいちひめのみこと)
下光比賣命(したてるひめのみこと)
すべてスサノオの命の姫神さまです。

こちらの神社の雅楽は京都御所でも舞う「五節の舞」を行われるほどの社です。
IMG_8787_20170421221807877.jpg
まずは御神水を頂いてから願い事
お守りをいただきます。

京都市内へお買いものお買いもの
その途中木屋町通りの八重桜が満開
IMG_8790_20170421221812dd0.jpg
IMG_8791.jpg
IMG_8793_20170421221820c49.jpg
IMG_8796_20170421221825bd6.jpg
IMG_8804_20170421221830d2f.jpg

お買いものお買いもの~~~~~京都タカシマヤ
亀屋清水さん~仙太郎さん~はれまさん~~~

バスに乗り込み~~~まずはコンビニでサラダ調達&野菜ジュースで血糖値を下げます。
そしてプチランチ場所へ。
3月に訪問した「フリッツK」さんへ。
いや美味しかったっす小腹に丁度いい感じ~~~
IMG_8807_20170421221839dbf.jpg
IMG_8810_201704212218431eb.jpg
今回は今月のお薦めタンドリーチキンをいただきます。

ここからバスで梅小路公園の遅咲き桜を見学です。
IMG_8812_20170421221847077.jpg
その前に堀井七茗園の京都支店でお茶をいただきました。
抹茶は事前予約がいるそうで、7月の訪問時にGTEします。

お店の情報は【こちら】

IMG_8813_2017042122373172d.jpg

IMG_8825_20170421223737799.jpg

桜の名前の表示が微妙におかしいので名前なし!
でも大体関山、松月がメインです。
IMG_8922_20170421223941eeb.jpg
ぶらり~~~桜散歩
IMG_8817.jpg
IMG_8820_20170421224010eba.jpg
IMG_8828_201704212240249f1.jpg
IMG_8837_20170421224148fb4.jpg
IMG_8838_201704212241533fb.jpg
IMG_8839_201704212241595f9.jpg
IMG_8840_2017042122420595d.jpg
IMG_8841_20170421224211aed.jpg
IMG_8848.jpg
IMG_8849_201704212242544f8.jpg
IMG_8854_201704212243008ae.jpg
IMG_8856_201704212243099b8.jpg
IMG_8857_20170421224321db0.jpg
G_8833.jpg" alt="IMG_8833.jpg" border="0" width="480" height="360" />
IMG_8831_20170421224043c37.jpg
これは間違いなく普賢象
IMG_8833_20170421224124d5d.jpg
IMG_8835_20170421224132095.jpg
IMG_8836.jpg
IMG_8837_20170421224148fb4.jpg
IMG_8838_201704212241533fb.jpg
IMG_8839_201704212241595f9.jpg
IMG_8840_2017042122420595d.jpg
IMG_8841_20170421224211aed.jpg

IMG_8859_20170421224636b41.jpg
IMG_8868.jpg
IMG_8869_2017042122465414c.jpg
IMG_8871_201704212247000f4.jpg
IMG_8873_20170421224709d8e.jpg

さてこちらの桜並木の一押し
「塩竃桜」
宮城県の塩竃に自生する桜平安時代から名桜
白河天皇で東宮、後の堀河天皇の句

「あけくれにさぞな愛で見む 塩竃の 桜の木に 海人のかくれや」
IMG_8902_20170421225241dda.jpg
IMG_8887.jpg
IMG_8891_2017042122532108a.jpg
IMG_8892_2017042122533033b.jpg
IMG_8894_20170421225337187.jpg
IMG_8895_20170421225343e38.jpg
IMG_8896.jpg
IMG_8897_20170421225400534.jpg
IMG_8898_2017042122540777f.jpg
IMG_8901_20170421225414e3d.jpg
IMG_8907_201704212256219d8.jpg
花弁がギザギザでとても綺麗~~~しかもそれぞれ半びらの色が違う~~~大好き~~~~
IMG_8912_20170421225832261.jpg
IMG_8914_20170421225838807.jpg
IMG_8915_20170421225847b08.jpg
IMG_8938_20170421230025138.jpg
IMG_8937_201704212300146cd.jpg
IMG_8936_201704212300039c6.jpg
IMG_8935_201704212259506a7.jpg
IMG_8934_20170421225939049.jpg
IMG_8931_201704212259285b1.jpg
IMG_8929_20170421225919bd8.jpg
IMG_8919_2017042122591101e.jpg
IMG_8917_20170421225900a0b.jpg
IMG_8916_20170421225853e39.jpg
ウコン、紅華、朱雀、虎の尾などなど
IMG_8943_20170421230209fb2.jpg
IMG_8944_20170421230219ab8.jpg
珍しい所で「兼六園菊桜」
まだ満開ではありません。こちらも珍しくて京都では府立植物園とここかな。
兼六園にあった名木、前田家へ孝明天皇下賜ともいわれた原木は枯木、桜守13代から15代佐野藤右衛門氏が丹精込めて復活させた銘木です。
IMG_8946_201704212303282aa.jpg
IMG_8947_20170421230336314.jpg
IMG_8948_20170421230356b4d.jpg
IMG_8950_20170421230403b45.jpg
IMG_8951_20170421230411e33.jpg
IMG_8954_201704212304186b7.jpg
IMG_8955.jpg

IMG_8904_20170421225603fbe.jpg
IMG_8905_20170421225613e93.jpg
IMG_8909_20170421225638719.jpg
IMG_8909_20170421225638719.jpg
IMG_8882_201704212256590f9.jpg
IMG_8884.jpg
IMG_8941_20170421225719aaa.jpg
IMG_8957_20170421225735b7a.jpg
IMG_8960.jpg
いろんな花も庭園も素敵~~~
IMG_8962.jpg
IMG_8963.jpg
IMG_8965_20170421230449bc7.jpg
最後は桜で
御衣黄
貴人がまとう萌黄色から名がつく仁和寺発祥とされる縁の桜

今回の京草子は実は桜目的でだけでなく、「いちごビュッフェ目的なんです。花より団子~~~
IMG_8968.jpg
IMG_8969_20170421231344dcf.jpg
IMG_8970_2017042123135081e.jpg

京都センチュリーホテル レストランダンジョウ
スーパーストロベリーフェア2017
Feel like a Princess

なんとなく気にはなっていたのですが、いろいろサイトを見ていたら行きたいモード炸裂し小君がOKなので値段や質、評判なんか参考にしながらこちらに決定~~~しました。
土日はやはり人気で満席、4月の平日なら開いているという事なので予約しました。

3か月間限定で1日1部制
苺はすべてあまおう使用
IMG_8998.jpg
IMG_8971_201704212313586cd.jpg
IMG_8972.jpg
IMG_8973_201704212314139e4.jpg

IMG_8975_20170421231437210.jpg
IMG_8976.jpg
IMG_8977.jpg
IMG_8978.jpg
IMG_8979.jpg
IMG_8983_20170421231514c50.jpg
IMG_8984.jpg
IMG_8985_201704212315319fe.jpg
IMG_8986_201704212315370cc.jpg
IMG_8987_201704212315444ed.jpg

IMG_8989_2017042123160241a.jpg
IMG_8991_201704212316129c2.jpg
IMG_8992_20170421231629dba.jpg
IMG_8993_20170421231636de7.jpg
IMG_8994_201704212316453c4.jpg
IMG_8995.jpg
ケーキどれも美味しそう

15時30分からですが、その前に呼ばれて順に着席、開始前にはお料理が撮影出来ます。
嬉しいですよね。

話しは戻しますが、ビュフェの鉄則


①実は訪問前に無糖珈琲をグビッツと一杯いただいています。
消化を助けるのだそうです。そういえば食べすぎた後はエスプレッソコーヒーがほしくなります。こういう理由か!!!

②お昼はコンビニで軽め野菜をポリポリしてます。

③まずいきなりお菓子をいただくと血糖値が急激に上昇するので、サラダやオードブルで野菜中心をお腹に納めます。

④次にフルーツ出来れば消化酵素のあるパイナップルやパパイヤなんか、なければフルーツでいいそうです。

⑤まずは軽めに色の白い物から順に重い物にしてゆくのがいいそうです。間に味を替える為にオードブルへ。

以上を念頭に!!ザ実食GO
IMG_8999.jpg
IMG_9000.jpg

プリンセスフレーズ
甘酸っぱいいちごのバルサミコマリネと、ヨーグルトのエスプーマ(泡)、
冷たいアイスクリームを淡いピンクのチョコレートの球体で包み込んだ一品は限定1皿


IMG_9001_2017042123171753e.jpg
IMG_9003_20170421231726977.jpg
IMG_9004_201704212317333ab.jpg
IMG_9005_20170421231739659.jpg
IMG_9007.jpg

メイン(第一の皿)

美味しい物を再チャレンジ&MYオリジナルデザート
MY苺パフェA
あまおうプレミアムソフトクリーム&ホワイトイチゴショート&タルトフレーズ&あまおう&アイスクリーム

カレー

アイス天国盛り


内容

パティシエ特製いちごスイーツ35種
タルトフレーズ
ホワイトイチゴショート・ロール
フレジエ
クラフティーフレーズ
モンブランフレーズ
ワッフルタルトフレーズ
ボンボンショコラフレーズ
ミルフィーユフレーズ
ガトーショコラフレーズ
ブリュレピスタチオフレーズ
薔薇とライチといちごのヴェリーヌ
あまおうプレミアムソフトクリーム

他にオードブル ・フルーツ ・ 50種類のアイスクリーム ・ ドリンク15種

4000円の元はとらないと!!



お店の情報は【こちら】

IMG_9011_20170421231753eb4.jpg

嬉し楽し詣で完了~~~帰宅のおみや

テーマ : 京都・奈良
ジャンル : 旅行

台湾お菓子詣で第一段

大好き台湾グルメ特にお土産で喜ばれる鉄板スイート~~~編ご紹介

①パイナップルケーキ
微熱山丘
IMG_1141_20130525132359.jpg
台湾の名産品パイナップルケーキを贅沢なお菓子にしたお店です。
普通PKは冬瓜や大根とパイナップルジャムを合わせた餡を入れるのですが、こちらは正真正銘パイナップル餡100%
もさもさした触感で水分をかなりもっていかれる生地を台湾産のパイナップルと厳選したバターと小麦粉、砂糖でしっとりと仕上げた生地も格別の一味違うスイートにしてしまった。
お土産にも大人気で渡航前に別注でリクエストされているお菓子です。
IMG_1142_20130525132405.jpg
店内で試食用のPK1個とお茶がふるまわれ、購入の強要もなく大判ぶるまいなお店です。
10個入り420元

間違いない自分への御褒美&
絶対に喜ばれるお土産としてお勧めNO


②杏仁瓦片

なんのこっちゃ???これは中華菓子でアーモンドのうす焼きクッキー日本でもお土産屋さんなんかで見ますね。
でも一味違う~~~

(A)奇華餅家 杏仁瓦片 
IMG_8139_201702201114410f7.jpg

ここのは生地が少なめアーモンドのスライスがたくさん入っているので、アーモンド好きにはたまらない。
IMG_4897.jpg
IMG_4898.jpg
(B) 日出(台中系列3店舗で販売) 大瓦片 
 台中にしかないお菓子のお店です。
特に台中駅傍にある「宮原眼科」は日本統治時代の眼科病院の建物をリノベした「ハリポタ風」内装が大人気~~~
IMG_8228_201703071643387a9.jpg
これは2枚入りでCDの様なパッケージがおしゃれ
IMG_8229_20170307164344c94.jpg
IMG_8230_20170307164348bd0.jpg
スライスアーモンドたっぷりのキャラメル味の薄焼きが美味しい~~~
他よりも薄タイプで日本のお土産店でもありそうな懐かしい味がいい。
4枚入り120元
ちなみにこの店の大変行列の出来るアイスクリーム店も美味しい。
種類も多くチョコだけで18種類他にお茶や果実が各18種類ある。
高いけどこれにトッピングもついて、一つのアイスの量も多いので納得の価格


(C)丁記杏仁 杏仁瓦片
 
杏仁専門店のお菓子で杏仁を感じる美味しいお菓子~~キャラメルアイスとトッピングして食べると最高~~~~

(D)品菓工房 杏仁瓦
IMG_8147_2017022011135920f.jpg
旅旅台北で気になったお店前回は訪問出来ず、リベンジで訪問~~~やはり杏仁瓦片が気になるも欠品オーナーさんが作ってくださるすごく親切なかわいらしい方でした。
こちらのは上に胡麻がふっています。手作り感がなんともいえずよい!!!

③エッグタルト
大黒松小倆口
IMG_4844.jpg
エッグタルトってマカオでしょ~~~香港でしょ!おっしゃる通りです。
でも美味しいです台湾でも

(A)大黒松小倆口 北城蛋塔

こちらのエッグタルトは中のカスタードのミルク感が半端ありません。
家でトースターでチンするとさらにぱりトロとなって超好きです。

④銅鑼焼
IMG_3581.jpg
この店舗は現在閉店しています。台北では太平洋そごう複興店にて営業されています。

星野銅鑼焼 季節限定白酪苺果

なんで台湾で銅鑼焼き???そういわないで!
なんでも神奈川の「ほし乃本店」さんで食べた銅鑼焼きにオーナーさんが感銘を受け交渉し、台湾の職人さんを日本に派遣して生産販売をしているお店です。銅鑼焼きはすべて製造後冷凍して出荷している。
IMG_8190_201702212228011a0.jpg
IMG_8191_20170221222715804.jpg
生地がやはりパさついているかな
IMG_8192_20170221222722819.jpg
でもなかのクリームは甘酸っぱくて解凍するとこれはこれで美味しいですよ。
季節限定がお薦めで私は冬限定の苺が大好きでいつも持って帰ります。
2月チェリー
3月~4月の桜
7月パイナップル
その他いろいろあり~~~

テーマ : お菓子
ジャンル : グルメ

舞少納言の「蝦夷国・新千歳空港とちょこっとKINOTOYA詣で第一段」

まったく予定にしていなかった今回の蝦夷詣でJETスターで超格安で日帰りチケットが安かったためにぽちっとしてしまいました。
諸経費込みで6000円くらい~~~

普通に市内に出て観光、買い物したら最低これくらいにはなっちゃいます。
日帰りなので、おもに空港で過ごす感じになりますが、新千歳空港は超遊べますよ!

では早朝に家を出て9時に関空からジェットスターで空の旅~~~新千歳空港に到着です。
いきなりですが、空港ターミナルビルの2階ショッピングエリアでJA美瑛「コーンパンの焼きあがり時間」をチェック前回はすごくよい時間に到着しましたが、これも運次第です。

この後地下にあるJR新千歳駅
しかし北海道はまだ冬というか劇寒~~~~~

札幌駅経由地下鉄で「大通り」駅地下の「KINOTOYACafé
IMG_8745 (0)

こちら限定の「おむパフェ」をGETこのオムパフェ前回の時にすごく美味しかったので!!!今回ほぼこの為に札幌にきたようなもの
前回はカフェでお茶しましたが、今日は時間がないのでさくっとテイクアウトで退出します。
IMG_8746 (0)
極上どら焼き!!ある!!!
でもこの後事件が起こります。

前回購入出来なかった、大通り店ではおいてないをGETします。

なぜKINOTOYAさんばかり訪ねるかというと新千歳空港では販売商品が限定されているから。チーズタルト、ソフト、クッキーぐらいしか置いていません。
KINOTOYAさんは全国展開していない!
北海道店が開催されていてもほとんど出店されていません。

なのでさくっと札幌でした
再び逆ルートで新千歳空港へ。
IMG_8748 (0)
IMG_8749 (0)
IMG_8750 (0)
IMG_8753 (0)
IMG_8754 (0)
IMG_8755 (0)
実は支払いは済ませたのに極上銅鑼焼き入ってなかったのです。

JETスターの国内線はWEBチェックインが可能なのでNOカウンター~~~~すごく便利です。
空港についたら

空港で過ごす
IMG_8742 (0)

IMG_8743 (0)

3階
Royce' Chocolate World
ご存じロイズのチョコ専門店併設されているベーカリーも美味しい!
こちらで生チョコクロワッサンGET&チョコGET
IMG_8766 (0)


IMG_8765 (0)
IMG_8763 (0)
IMG_8764 (0)
「ロイズのチョコレートファクトリー」

IMG_8766 (0)

2階 メインショッピングエリア

こちらで数時間は過ごせるお土産売り場
前回も空港内で長いしたので、ある程度の学習はしています。なので効率よくかといって取りこぼしのないように!!

IMG_8776 (0)
IMG_8775 (0)

KINOTOYA
もちろんの大人気長蛇の列にならんで「チーズタルト」&極上ソフトクリーム
市内のショップが生ケーキを扱っていますが、こちらではクッキーとタルト、ソフトのだけそれだけでこの行列はさすがです。
こちら兄弟店というべき「BAKE」よりさらに美味しいと思います。チーズ感とタルトのさくっと感がさらに上質さすがフレッシュIN北海道
IMG_8767 (0)
北菓楼 新千歳空港店
北菓楼といえばシュークリーム~~~でしょ!!!
当然でしょう!!!
IMG_8770 (0)
IMG_8771 (0)
かま栄
IMG_8772 (0)
IMG_8774 (0)
美瑛のコーンパンに並びます。
オールラウンドなお土産を取りそろえた時短型ショップ
IMG_8773 (0)
やはり焼き立て美味しいです。
IMG_8777 (0)

IMG_8778 (0)

スープカリーをレトルトで
札幌の有名店「奥芝商店」
純連 北海道限定みそ
一幻の蝦しお
六花亭チョコマロン
O!焼きとうもろこし ジャム白葡萄などなど
などなど
というか食べる時間がなかったのでかっちゃいました。
でギリで出発エリアへ。
IMG_8779 (0)

空港の情報は【こちら】

では帰りもJETでさよなら北海道またくるね~~~だって極上銅鑼焼きとりにいかなきゃ いつか???
IMG_8780 (0)
IMG_8783 (0)

帰りの飛行機の中で~~~~さくっとディナーっていうかほぼ甘い物!!!!

今月末はザスパルタジム強化デイ~~~
IMG_8785 (0)
で帰宅後のおみや

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

舞少納言「越前国詣で」

2015年は「十二単衣体験重要課題強化開始年初年」と銘打ち3月の時雨殿・井筒主催で大覚寺紫の縁開催をかわきりに
楽し詣で~~~~年2016そして2017年


以前から福井に十二単衣を着させてくれる処があるという事は知っていましたが、永平寺や東尋坊など観光の目的がないので、なかなか訪問するとはならず・・・・・・しかし京都での十二単衣体験料が高くなりすぎて・・・・・

外で十二単衣を着させてくれる所がほかになく貴重である事を思うと今!と思いたって予約しました。
時代装束を纏い町を練り歩く体験型のイベント参加もありますが・・・・・・・たぶん参加ないです。
しかしよくよく考えもういいかげん十二単はあきてきて最近かわった着付けのほうに興味が・・・・・・。

当日越前国と呼ばれていた頃武生を訪問します。
しかし予約している日の天候が悪い~~~庭園での撮影は無理かも~~~どうかなぁ桜もこの雨風で散ったかも
IMG_8546_20170412233605461.jpg
 JR梅田駅で乗り換え途中駅中にある「de tout Painduce」でラララブランチパン~~~
パンデュースのカジュアル店前回訪問しましたが、パリゴで山の様に購入後だった為に購入断念したのでした。
今回はOKついでにノンホモ牛乳もGET

お店の情報は【こちら】

阪急梅田から8時40分に長距離バスに乗り11:57着「武生インターチェンジ」で下車します。
この後駅まで交通手段がほぼないためタクシー
IMG_8547_2017041223361057f.jpg
IMG_8550_20170412233614d0d.jpg

IMG_8552_20170412233619d43.jpg
IMG_8554.jpg
IMG_8556.jpg
ブランチ
交通費が安いのでJR高いですからね・・・・・・・削れる所は削ります。
IMG_8555_20170412233627138.jpg
IMG_8557.jpg

高速途中での風景
「あめこ」さんへ。
IMG_8558_20170412233639c0f.jpg

福井の和菓子店かなり食べログの点数も高いです。
勿論予約済みです。

人気は「あべ川餅」だそうです。米処なのでそりゃ餅も美味しいはず!!!


お店の情報は【こちら】

ここ武生は長徳2年(996年)「紫式部」の父藤原為時越前守として赴任した縁の地です。

父が越前国に赴任した経緯は下記のような出来事によるものです。

為時は花山天皇が東宮であった頃、親王の御読書始において副侍読に抜擢され、即位すると式部丞・六位蔵人に任じられるもその後の花山天皇の退位に伴い官職を辞任します。

天皇は愛する妃の一人が死去した喪失感から兼家の三男道兼にそそのかされ夜中に宮中を脱出、出家してしまい、同時に天皇を退位した大事件です。

実当時栄華を極めた藤原氏一族の間で朝廷での覇権争いが起こっていました。

関白頼忠は太政大臣の地位にありながら円融天皇の中宮の地位に娘遵子を押すことには成功しますが、中宮腹の親王誕生がかなわず摂関政治の基本である天皇の外祖父とはなれません。
一方兼家は二女を前円融天皇の女御として入内させ、詮子は円融天皇の唯一の男子懐仁親王を産み、いち早く外祖父として関白の地位を狙っていました。

花山天皇の唯一の肉親義懐(花山天皇の母が義懐の同母姉)も天皇即位後、中納言へ昇進するも花山天皇の出家後、政界を引退し出家します。

世は北家の兼家→道隆→道長へと続きます。

この花山天皇の出家事件により為時も出世の影響を受け、その後10年間職に就けず失意の日々を過ごした後、一条天皇の治世に長徳2年正月25日の除目で淡路守に任ぜられます。

しかし源国盛が越前守に任ぜられたと聞いた藤原為時

「苦学寒夜、紅涙霑襟、除目後朝、蒼天在眼」
の句を女房を通し天皇に奏上します。

なんで私が淡路守で源国盛が越前守なんだ~~~
派遣地はやはり越前と淡路では地位や石高の差が大きい!!!かったようです。

一条天皇はこれを見て食事も喉を通らず、寝所に入って泣いてしまいます。

これを聞いて、困り果てた藤原道長は越前国司の源国盛を呼び越前守を辞退させて、代わりを藤原為時とする除目を行うことで収めます。

この赴任に際し、すでに母が他界していた紫式部ら家族は越前国行きに同行します。
当時の国守は受領官僚達にはあこがれの役職でした。
今でいう知事的な地位でしたが、年貢取り放題その金を元でに朝廷の有力者に賄賂を渡し、さらに石高の高い地方の国守になる更にどんどん金を稼げる美味しい地位でした。
その後受領となった地方貴族が地頭となり地盤を固め土着して権力を広げていくのです。

さて地方へ向かう紫式部

逢坂山を越え打出の浜に出て舟で琵琶湖を北上、山中に入り岡本郷の国府に到着する。


北へゆく雁のつばさにことづてよ雲の上がきかき絶えずして
友人に別れを告げる句


越前の静かで鄙びた生活は彼女の勉学意識を高めたでしょう。

また父の国司在任中に「宋の国の船が若狭に漂流し、これを保護して越前へ護送した」事がありました。
異国の人への興味はどれほどだったでしょうか?


こゝにかく日野の杉むら埋む雪小塩の松に今日やまがへる

ふる里に帰るの山のそれならば心や行とゆきも見てまし

春なれど白嶺の深雪いや積もり解くべき程のいつとなき哉

水うみに友呼ぶ千鳥ことならば八十の湊に声絶へなせそ

約2年後、紫式部は従兄で長く求愛していた山城守・藤原宣孝と結婚するために帰京します。

さぞ熱々の新婚生活かと思いきや
とじたりし上のうすら氷とけながら せは絶えねとや山の下水 紫式部

こち風にとくるばかりをこそ見ゆる石間の水は絶えば絶えなむ 藤原宣孝

折りて見ば近まさせよ桃の花 思ひぐまなき桜をしまじ     紫式部

ももという名もあるを時の間に 散る桜にも思ひ落とさじ     藤原宣孝

この年の離れた夫婦には一女賢子(後の後冷泉天皇の乳母・大弐三位)をもうけます。
紫式部が真面目で堅物な性格が災いして夫の浮気が原因で喧嘩が絶えません。


入る方はさやかなりける月影を上の空にも待ちし宵かな  紫式部

さしてゆく山の端もみなかき曇り心も空に消えし月影   藤原宣孝  

おほかたの秋のあわれを思ひやれ 月に心はあくがれねとも 紫式部
ついには宣孝の足も遠ざかります。

そんなある年、宣孝が死去した為に夫婦生活は終わりを告げます。

その後自邸(故堤中納言邸・紫式部祖父の屋敷)で慰めに書き始めたのが「源氏物語」といわれています。

さてこの源氏物語現在に至るまで写本を通じ古典の中で一番読まれているといっても過言はありません。
それは読書しない層 漫画「あさきゆめみし」の発行によって知られています。
なんせ古典の先生が古典を読めないならこれを見なさいといわしめたこの漫画のおかげです。

さて不思議なのは源氏物語の作者が紫式部と記述している文献の少なさです。
当時の逸話、文献でそれとなくそうだと推測される3文献と南朝時代の新編纂図本朝尊卑分脉系譜雑類要集からです。

左衛門督 あなかしここのわたりに若紫やさぶらふ とうかがひたまふ 源氏にかかるへき人も見えたまはぬにかの上はまいていかでものしたまはむと聞きゐたり

内裏の上の源氏の物語人に読ませたまひつつ聞こしめしけるに この人は日本紀をこそよみたまへけれまことに才あるべし とのたまはせけるをふと推しはかりに いみじうなむさえかある と殿上人などに言ひ散らして日本紀の御局ぞつけたりけるいとをかしくぞはべる

源氏の物語御前にあるを殿の御覧じて 例のすずろ言ども出で来たるついでに梅の下に敷かれたる紙に書かせたまへる すきものと名にしたてれば見る人の折らで過ぐるはあらじとぞ思ふ たまはせたれば 人にまだ折られぬものをたれかこのすきものぞとは口ならしけむ めざましう と聞こゆ

当時の文献

「上東門院女房 歌人 紫式部是也 源氏物語作者 或本雅正女云々 為時妹也云々 御堂関白道長妾
新編纂図本朝尊卑分脉系譜雑類要集より
しかしこの文献は?な部分があります。そう道長の妾という段落です。

上記の内容だけでもやはり紫式部が作者でしょう。

なぜなら
桐壺が清涼殿から一番遠いと内裏へ出仕する前に知るはずはない。
父も殿上人ではないので知らないはずです。

つまり一番初めの章である桐壺は藤原彰子の元へ出仕してからと言えます。

そしてなにより当時の紙が大変貴重であったという事がさらに重要です。
たしかに式部は貴族です。
しかし当時の紙は本当に貴重で大臣や関白が天皇、中宮に紙を献上するほどです。
そんな紙を山のように書く行為自体かなり不可能に近い。

つまり寡婦となった紫式部が慰めに書いていた小説は式部の友人達の間で話題になります。

やがてその噂は藤原道長の耳に入る。

当時道長は一条天皇の後宮に娘彰子を藤壺女御と称し入内させていましたが、彼女はまだ幼くしばらくは親王の誕生に望みが薄い。
さらに天皇がいまだ中宮定子(道長の姪)を寵愛し、敦康親王の誕生もあり摂関政治に欠かせない彰子の親王誕生にかけていました。
道長が一条天皇が文化面での教養が高く、知的な女房を傍に置き後宮の御殿へ渡る機会を増やす目的で有能な才女を探していました。

そこで白羽の矢が立ったのが紫式部です。
彼女の才覚に目を付けた道長は彰子の女房として宮中出仕を要請します。
当時貴族の間では宮中に出仕する事をあまり良い事だと思われていませんでした。

宮中には多くの殿上人と接する機会が多いため色恋ざたのスキャンダルも多く、しかも身分のある女性が生活のために働く事は卑しいと見る傾向にあったからです。

紫式部も最初難色を示していましたが、時の権力者の要請にことわり続けてはいられません。

しかたなく宮中生活を始めますが、気取り屋で知識をひけらかす傾向の強かった社交性のない式部が華やかな女の世界の宮中になじむ事が出来ませんでした。
しばらくすると実家へ戻ってしまいます。
それでも彰子の招請を受け再び宮中へ上がります。

源氏物語本格執筆って感じでしょうか?

その後の式部は逆におっとり、ぼーとを決め込み、歳月を重ねる毎に周囲とうまく溶け込みあいます。
ついには上東門院彰子の信頼を得て、何年かの里帰りはあったものの長く奉仕していたといいます。

その後上東門院の御所を退出して以降の記録はなく、没年と墓の場所も定かではありません。
ただ娘の賢子が式部没後、上東門院に出仕していることから女院の彼女への信頼度が高かったというのは疑いない事実でしょう。

かの源氏物語の作者であるにもかかわらず多くの平安時代有名女流人と同じく、その記録だけが後世に伝えられていきました。

今は昔の物語

IMG_8559_201704122336446fb.jpg

藤波亭では十二単衣体験が出来、当然事前予約済みです。
1時間10000円は旅費も考えるといい値段ですが、他の体験施設では室内が主で天気がよければ野外で撮影出来るこちらはなかなかできない貴重な体験です。
IMG_8560_20170412234001b19.jpg
IMG_8561_201704122340066bf.jpg
IMG_8562_2017041223401192d.jpg
IMG_8563_20170412234015bc8.jpg
IMG_8564_20170412234019eca.jpg
IMG_8565_20170412234025fb4.jpg
IMG_8566_201704122340317d3.jpg
着付けは「藤波亭」で三田村先生が越後の歴史装束研究家のお一人で十二単衣も先生の持ち物です。
十二単衣を着つけてもらいます。
十二単衣はすでに自分的にも着た押した感満載なので


三田村先生に着付けをいただきます。
装束の重ねは「松重ね」
四季通用使用の色重ねです。

IMG_8569_201704122341199f2.jpg
「式部ふじまつり」の時代装束の提供、着付けもされているそうです。

付き添いの方に同行していただき平安衣装で紫式部公園へ。
IMG_8576_2017041223412493a.jpg

現在園内の桜が見ごろこの時期にやっと訪問出来ました。
紫式部公園


平安時代の貴族の住居(寝殿造)を模し3000坪という広大な敷地に霊峰・日野山をはじめ武生盆地を囲む山々を借景に池や築山を配置した庭園です。

平安時代の庭園は池や遣り水、滝、築山を築いたいわば山里を家で眺められる試行で造園されていました。
IMG_8658_201704122343149a8.jpg
IMG_8661_201704122343228fb.jpg
紫式部像
本名不明父藤原為時、母信為の娘ほかに同母姉と弟がいました。
紫式部像の前で式部と共に
IMG_8590_20170412234203818.jpg
IMG_8605_20170412234212827.jpg
IMG_8608_2017041223421857c.jpg
IMG_8611.jpg

お庭で
IMG_8605_20170412234212827.jpg
IMG_8608_2017041223421857c.jpg
IMG_8611.jpg
IMG_8612.jpg

自邸の庭でお散歩
IMG_8637.jpg

桜を愛でながら
IMG_8654_20170412234305226.jpg
霊峰・日野山を借景に眺める。

IMG_8654_20170412234305226.jpg
太鼓橋

IMG_8612.jpg
IMG_8619.jpg
IMG_8624.jpg
IMG_8630_20170412234254a59.jpg
釣殿
平安時代の寝殿造りの建物には釣殿という池に張り出したテラス的な役割をさせた建物がありました。
男子貴族達はここで暑い夏を過ごして涼をとり、まさに釣りもしていたそうです。
釣殿でまったり過ごす。

IMG_8675_20170412234330773.jpg
IMG_8677_2017041223433732d.jpg

IMG_8684_20170412235000cc4.jpg


IMG_8706_20170412234357866.jpg
藤波亭の和室で

観光の情報は【こちら】

駅前のスーパーで夕食の買い出しをして
先生の御好意で付き添いの方がインターチェンジまで送ってくれました。
IMG_8707_20170412234405778.jpg
IMG_8710_20170412234412352.jpg
IMG_8712_20170412234418a97.jpg
IMG_8710_20170412234454909.jpg
IMG_8714_20170412234502fe8.jpg
IMG_8715_20170412234509fc3.jpg
IMG_8716_2017041223451520b.jpg
IMG_8719_2017041223452055a.jpg

しかも桜の綺麗な名所へドライブもしていただけてすごく素敵な日でした。
ありがとうございます。三田村先生様方式部と藤まつりの成功を願っております。
武生インターチェンジから17:55出発する高速バスで梅田21時着
IMG_8721_201704122345316bd.jpg
IMG_8723_20170412234536882.jpg
IMG_8720_201704122345267e4.jpg

天気もよくて桜も満開で最高~~~
帰宅~~~楽し詣で終了~~~


2017年予定していました徳島社乃森宿泊は紋文道学習の為に未定としました。
そのかわりいつきの宮歴史体験館訪問予定です。

テーマ : *コスプレ*
ジャンル : サブカル

フリーエリア

プロフィール

mai syonagon

Author:mai syonagon
京都好き、歴史好き、ショッピング好き、温泉好き、グルメ好き。
凝り性な乙女座、A型、金星人、六白金星なわたしです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
宮仕え中につきお願い
宮中出仕中につき、更新は不定期となります。ご理解ください。 又、過去の記事を記載している為に掲載している季節と月日が合っていません。 季節は題名、カテゴリー別の方を優先し、過去分の月日は無視してください。
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
おすすめ